2018年01月08日

日本橋ランチ特集〜とり肉〜


日本橋ランチ特集第二弾としては、鶏唐食べ放題のお店

鶏唐食べ放題は、この界隈数店舗あって、何度か行っているんですが、こちらは繁華街の中でもちょっとわかり辛いところにあるので、結構穴場です

というわけで、行ってみました

鳥どり 日本橋店

toridori18 (3).jpg



お店の前にこんな看板があって...

toridori18 (4).jpg



一番下の段にある、鶏唐揚げ食べ放題 ¥980

ってのが気になりますよね。

ご飯大盛り・お代わり自由なのもうれしいです。

ここは日本橋高島屋のある賑やかな通りからちょっと入ったところにあるんですが、結構食べ物屋さん街の密集地で、ランチタイムになったらどこも行列のできるエリアです。

現に、この店の地上階にあるお蕎麦屋さんはいつも行列必至のお店。

周りにも有名店が並んでいるんですが、場所柄というか、ちょっとわかりにくいところにあるので、穴場っちゃ穴場になるのかな?

地下にあるんですが、特に地下鉄から直結してるわけでもなく、他にもレストランが一軒だけなので、あまり人が立ち寄らない場所にあります。

なのでこの日も12:00 過ぎというドピークにもかかわらず、すんなりと入れました。

で、注文は唐揚げ...といきたいところだったのですが...

メニューにある数量限定に心が奪われ...

牛ハラミとタルタルチキンのWステーキ御膳¥990

にしてみました

これ。

toridori18 (1).jpg



牛肉は半生程度でやってきたんですが、鉄板がアツアツなのでどんどんと調理が進んでいきます。

程よいところで鉄板からどかさないと、ウェルダンになってしまうから注意が必要ですよ。

僕はこんくらいがベスト

toridori18 (6).jpg



牛肉も鶏もおいしく頂けました。

もちろんご飯もお代わりしてね。

ボリューム満点のランチ、こちらもお腹を空かせて行ってみてくださいね


お店
名前 : 鳥どり 日本橋店
住所 : 東京都中央区日本橋 2-2-16
共立日本橋ビル B1
TEL  : 0120-308-133
営業時間 : 11:30 〜 14:30 / 17:00 〜 23:00
URL  :
http://www.dynac-japan.com/toridori/


都内に二十数店舗チェーン展開しているちょっとおしゃれな鶏肉料理メインの居酒屋。
40 以上のレストランブランドで全国規模にお店を持っているダイナックグループの一つです。
この日本橋店はあまり目立たないところにあるので、比較的席に着きやすいです。
ダイナックカードを持っている人はランチは 50 円引きになるので提示してみてくださいね。



にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村










posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | 日本の食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月07日

日本橋ランチ特集〜明太子〜


さて、最近日本橋・茅場町・八重洲あたりでランチを食べる機会が増えてきたので、
ここらあたりでちょっとまとめて書いてみることにしました

っていうか、この界隈でランチを食べるのは今に始まったことではないんですが、いつもみんなとランチで盛り上がって、写真を撮る...ってこともしてなかったので、そのままにしていたけど、せっかくなので備忘録的な感じでまとめてみました

でも、過去にもちょこちょこ書いてはいたので、そこのとは別にね。

では、過去に書いていないところでまずは何度か行ったことのある、
明太子食べ放題のお店

博多もつ鍋 やまや 日本橋店

nenmatunenshi17 (117).jpg



やまやといえば、言わずと知れた博多の明太子の老舗。

この本場の明太子が都内にいながら好きなだけ食べられるというお店です

夜は博多名物もつ鍋を提供してくれるのですが、僕も夜はまだ行ったことないです。

そのうち行ってみたいですが...

というわけで、ランチ

いつも 12:00 を過ぎたくらいから行列ができるお店なので、12:00よりちょっと前かそれとも、13:00 過ぎくらいにお邪魔しています。

今回は13:00 ちょい前に行ったら、10 分ほど待って入店。

席に案内される前に、注文してお金を払います。

ランチメニューは 4 種類

現在は、

鶏の唐揚げ明太風味定食

じっくりたれ漬け豚しょうが焼 ( 国産豚使用 ) 定食

博多郷土料理がめ煮 ( 筑前煮 ) 定食

日替わり定食 ( 九州直送の干物定食など )


で、どれも¥1,100

テーブルについて...

nenmatunenshi17 (110).jpg


テーブルには小どんぶりがあります。

nenmatunenshi17 (111).jpg



この中に明太子と高菜

nenmatunenshi17 (112).jpg



これが食べ放題です

料理が来るまで暇だったら...また明太子のことに興味がおありでしたら、これまた各テーブルにあるこんな本を読んで待ってるのもいいですよ。

nenmatunenshi17 (113).jpg



そんなこんなでランチ到着

今回は、日替わりで「 鯖の塩焼き 」を注文してみました。

nenmatunenshi17 (115).jpg



さすがに秋から冬が旬の真サバ

とっても脂がのっていてトロトロでおいしいです。

ご飯もお代わり自由明太子も食べ放題

お代わりは、半分か一杯か聞かれますが、半分って言ってもかなりの量は来ます。

なので、がっつり食べたいときには重宝しますよ

なんてったって、168 時間漬け込んだゆず風味でコクがあるのが特徴のやまやの明太子。

冷凍してない本場の明太子ですからね。

明太子好きでがっつり食べたい方には超おすすめです。

都内にも数カ所店舗があるので、行ってみてくださいね。


お店
名前 : 博多もつ鍋 やまや 日本橋店
住所 : 東京都中央区日本橋1丁目3番13号
東京建物日本橋ビルB1F
TEL  : 03-3276-8080
営業時間 : 11:00 〜 14:00 / 17:00 〜 23:00 【 月 〜 金 】
17:00 〜 23:00 【 土曜日 】
定休日 : 日・祝日
URL  :
http://www.y-shokukobo.com/

博多で有名な明太子のやまやが全国チェーン展開しているお店。
夜はもつ鍋がメインだが、ランチは明太子食べ放題と本場ものを楽しむことができます。
ボリュームもあるので、おなかをすかせて言ってみてください。



にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村









posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | 日本の食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月06日

ポテトチップス〜鮒ずし味!?


これもたまたま見かけたんですよ


カルビー ポテトチップス 鮒ずし味

nenmatunenshi17 (87).jpg



鮒ずし味って???

鮒ずしってのはいわずと知れた滋賀県の名産で、地元や関西圏の人だと知ってる人も多いですが、関西圏以外まではなかなか知名度のない伝統的な名物料理です。

ものはというと、琵琶湖でとれた固有種のニゴロブナを用いたなれすしです。

寿司というのは、シャリにお酢を混ぜて酸味を出し、寿司ネタと一緒に食べるというのが今の一般的なつくり方ですが、なれすしというのは、
塩漬けした魚をご飯と一緒に半年から長いものだと数年ほど漬けて乳酸発酵させてつくられます

それを鮒を使って作るのが鮒ずしで、
1000 年以上も前から滋賀県で作られている郷土料理で、神事への供物やお祭りの日などのハレの日の料理として各家庭で作られ、愛されてきたそうです。

自然な酸味と独特な発酵臭が特徴で、漬け込むことで魚肉のたんぱく質がうまみ成分に分解され、旨み・酸味・塩味が絶妙なバランスを保った逸品となるということです... 💧

が...

僕は苦手なんですよね、これ 💧

人によると、

「 東のくさや、西の鮒ずし 」


というくらい強烈なもので、でもはまる人はとりこになるくらいはまるという、好き嫌いがスーパー超極端な料理です。

そんなものをポテトチップスに...

ということで、これは食べてみないわけにはいかないですよね。


袋を開けると普通のポテトチップスのにおいのほかに、何となくツーンとする、臭みではなく酸味の香りがしました。

恐る恐る一枚...

普通のポテトチップスの味だけど、酸味が割と効いてました。

鮒ずしの味は...

全然しなかったけど。

原材料名を見ると、通常のポテトチップスの材料のほかに、

鮒エキスパウダー

鮒パウダー

粉末酒


なるものが入っているということなんですが、鮒パウダーとか鮒エキスパウダー、
こんなの何に使うんでしょうね

鮒ずし味って言われてみても、いまいちインパクトが弱かったんですが、これ普通にお皿とかに入れて出されてテキトーにつまんだら、普通のちょっと酸味のあるポテチくらいにしか思わないかな?

もうちょっとまずさを 鮒ずしっぽさを前面に出してもよかったと思いますが

いいにしろ悪いにしろ。

というわけで、これを食べて鮒ずしってこんなもんかと思って本物を食べようと思ってる方...

くれぐれも気を付けて

ちなみにこいつが売られているのは、
滋賀県をはじめ、京都、大阪、奈良、和歌山、兵庫のスーパー、コンビニがメインなので、関西方面に旅行にいらっしゃった方、話のタネに買ってみては...


にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村










posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする