2019年10月16日

八重洲でふらっと入った居酒屋


とある金曜日の夜...

台風が近づいてきて翌土曜日は電車も計画運休って話で...

でも、金曜日の夜は雨はぽつぽつだったけど、まだ大丈夫かなということで軽く同僚と飲みに行きました🍺

僕は割と早めにお仕事が終わった...( と言っても少々残業でしたけどね )ので、先にお店探し👟 👟 👟

みんな早く帰ろうとしていたのか、
人通りもいつもの金曜日に比べて格段に少なかったので、お店もすぐに入れるかと思っていたんですが、なかなかどこもいっぱいで...

うろうろしてたまたま目についたお店を覗いてみたら、
間一髪で前に入られた人は入店できたけど、それで満席になったらしく、僕は...

店員さんが親切で、そのお店の十数メートル先に支店があるので、
「 席があったらこちらの券をお使いください 」10% OFF のチケットをくれました

ラッキー

ということでお店に行ったらまだ空いてると。

でも皆さんそろってから来てくださいということで、待つこと十数分。

会社を出たという LINE を見て、改めて入店

お店は、千や はなれ

そうです。

始めに行ったお店は、千や 八重洲本店でした。

お店の入り口はちょっとわかり辛いですけどね。

senya19 (11).jpg



あ、この写真は帰るときに撮ったので、電気は消えてますが...

お店は3階建てで各階は小さくて、1階は細長い空間で少人数のテーブル席。

そして我々が案内されたのは、ちょっと急ならせん階段を上った2階席。

senya19 (10).jpg



20 人くらいまでは貸し切れそうな空間です。

あ、人が全然いないのは、僕たちが帰るころに撮ったので、皆さん帰られた後だったからですよ。

senya19 (9).jpg



というわけで、僕が入った時はほとんど満席で...

で、まずはビール🍺

senya19 (1).jpg



そしてお通しは焼き明太子で。

senya19 (2).jpg



最初に注文したのは、シーザーサラダ¥649

senya19 (3).jpg



ちょっとドレッシング濃かったけど、おいしく頂けました。

そしてこちらが本日のおすすめって書いてあった、国産牛すじ煮込み ¥715

senya19 (4).jpg



味がよーくしみ込んでいて、牛肉もホロホロになるまで煮込んであって、おいしく頂けましたよ

一緒に煮込まれていたこんにゃくも味がしみ込んでました

そして旬の秋のメニューから、

鰹のカルパッチョ¥825

senya19 (5).jpg



戻ってきた鰹で脂がのっておいしかったですね

鰹の油とオリーブ油なのでしつこいかなと思ったのですが、そうでもなかったです。

僕の好みからすると、ニンニクチップはかかっていましたが、
もうちょっとニンニク風味があるとよかったかな?

チーズハムカツ¥660

senya19 (6).jpg



ビールに合います🍺

確かこちらも人気商品だったような...

大根と青じその焼き餃子¥638

senya19 (7).jpg



さっぱりといただけました

そしてこのお店の一押しメニューである、

大山地鶏6本盛り合わせ¥1,045

senya19 (8).jpg



全部おいしかったのですが、その中でもレバーがまた柔らかくて最高でした

これ、レバー本体の品質もさることながら、火入れも完ぺきだったんでしょうね

火入れしすぎるとぱさぱさになってしまいますから。

それを言うと、ささみもぱさぱさになってなくってジューシーっぽさも感じられておいしかったです

飲み物はビールのほかに、いきなり壁に書いてあった裏メニューの地酒やその他お薦めの飲み物もたっぷり飲んで...

お腹いっぱい、アルコールもいっぱい頂けました。

店内は狭い、ちょっと窮屈な感じもしましたが、雰囲気もよく、また貸し切りなどでフロア一杯になるとお互いお話もしやすいのでいいかもね。

ケースバイケースでドはまりすると最高の演出ができそうです。

今回は飛び込みで入りましたが、
久々にみんなとの飲み会にも使えそうなお店に遭遇しました。


お店
名前 : 千や はなれ
住所 : 東京都中央区八重洲 1-7-7
TEL  : 03-3231-4100
営業時間 : 17:00 〜 24:30 【 月〜金 】
17:00 〜 24:00 【 土・日・祝日 】
年中無休
URL  :
https://senyahanare.owst.jp/


JR 東京駅八重洲北口より徒歩2分、東京メトロ 銀座線・東西線 日本橋駅 B3 出口より徒歩5分
八重洲飲み屋街の一角にある入り口は小さいが、赤い丸い提灯が目印のお店。大山地鶏や旬の料理などを提供してくれます。店内がちょっと狭いので軽く飲むか、貸し切り程度の人数でわいわい騒ぐのがいい感じです



にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村












posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | 日本の食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月14日

日本橋ランチ特集〜昭和ラーメン〜


日本橋ランチシリーズ第九十二弾

最近昭和付いてるというか、

レトロ路線に走ってるつもりではないんですが...

ま、でも気になるお店なので入ってみました。

ラーメン 昭和

showaramen19 (6).jpg



カウンターのみ数席のお店で、外観は新しい感じですが、どの辺が昭和なのかな?

椅子に座ったら目の前が厨房

showaramen19 (1).jpg



ラーメンのメニューは3パターン

懐かしい 醤油ラーメン

辛さが選べる味噌ラーメン

そして今回注文した、お店の看板メニューでもある、昭和ラーメン¥800

ランチタイムは大盛りが無料ということで、大盛で

注文して数分後、ラーメン到着

showaramen19 (2).jpg



スープは塩ベースで、コッテリ感は無いもののだし感はしっかりあります。

トッピングはもやしが入ってるのがいいですね

僕が子供のころよく食べに行ったラーメン店にももやしが入っていたんですが、最近もやし入りは少数派なのでちょっぴりさみしい思いをしていたんです。

チャーシューは厚切りで、表面を提供前にバーナーで炙ってくれるので、なかなか芳ばしいです

麺は卵入りのちぢれ麺で、薄味のスープがしっかりと絡むようになってるんですね

showaramen19 (3).jpg



大盛りだったので、ほぼ2玉くらい入ってる感じなので、
麺が丼の中で窮屈になっていましたが...

というわけで、僕の子供のころに食べたラーメンとは若干違ったので、懐かし感ははなかったものの、どちらかというと新鮮な感じのラーメンでした。

さっぱり派の方は是非とも行っていただきたいお店ですね。


お店
名前 : 昭和
住所 : 東京都中央区日本橋茅場町 3-8-12
茅場町鈴藤ビル 1F
TEL  : 03-3249-0002
営業時間 : 11:00 〜 15:00 / 18:00 〜 23:30 ( 売り切れ次第終了 )
定休日 : 土曜・日曜・祝日・年末年始



東京メトロ 日比谷線・東西線 茅場町駅2番出口、東京メトロ 日比谷線 八丁堀駅 A5 出口より徒歩3分。
JR 京葉線 八丁堀駅 B1 出口より徒歩6分
小さな会社などが固まっている一角にあるラーメン店。昭和レトロなさっぱりラーメンは薄味ではあるが、丁寧にスープをとっているので、様々な出汁の味をしっかり感じられます。夜、お仕事帰りに軽く飲んでラーメンを食べて帰られる方も多いとか。



にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村












posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月12日

日本橋ランチ特集〜桃乳舎〜


日本橋ランチシリーズ第九十一弾

今日は友人が

「 ド昭和の食堂みたいな雰囲気の洋食屋発見したけど、
行く?」


ということで、行ったお店です

実は、今回訪れる数日前の 11:30 過ぎにその友人と行ったんですが、外まで行列ができていて...

中をちょこっとのぞいたら、中でも待ってる人がいたのであきらめて別のお店に行きました

今回は 13:00 ちょい前

さてどうかな?

お店は、桃乳舎

tonyusha19 (7).jpg



レトロな雰囲気満載ですね

ショーケースろう細工のメニューは全てくたびれていて...

とてもおいしそうには見えないので、おそらく初めてこのお店の前を通りがかっても、
スルーしてしまいそうな雰囲気

のぞいてみると、

tonyusha19 (1).jpg



空いてるやん

ということで入りました

ね、レトロっぽいでしょ

tonyusha19 (2).jpg



メニューは、いわゆる 「 洋食 」 という感じのもので、
お値段も東京のど真ん中にしては激安

tonyusha19 (3).jpg



今回は、メニューの一番最後に記載してある、日替わりのランチ¥520

今回は普通に注文したんですが、いろいろなオプションがあるそうなんですよ。

例えば、
ライスなしだと −¥160
とか、
キャベツ大盛りだと +いくら
で、
野菜系全部大盛りだと+いくら
で...

「 丸皿 」とかいろいろな常連用語もあるみたいで...

とりあえず今回は初めてということもあって、ノーマルで。

今回のランチは、メンチカツとミートスパゲティー

こんなの

tonyusha19 (4).jpg



ボリュームありそうですね

ライスが皿に盛られてくるところもレトロ感あっていいです

tonyusha19 (5).jpg



これで ¥520なんですよ。

ということは、お味は...

メンチカツはサックサクで、

実は個人的にはメンチカツ、あんまり好きではないんですが ← ほたらなんで注文するねん !!

これはマジうまい

かつて僕のメンチカツのイメージを覆して大好きになったお店が1軒あるんですが、そこと匹敵するくらいのおいしさでした

サクサクでジューシーで、肉汁たっぷりなのね

スパゲティーは、ま、昭和的な味でレトロ感があって僕も好きですよ。

通常はこういう付け合わせ的なスパゲティーは「 おまけ 」のような感じで添えられてることが多いと思うんですが、こちらはしっかりと準主役の座を主張しています。

というわけで、おなかもいっぱい頂いて、¥520 払ってお店を後にしました

tonyusha19 (6).jpg



このお店、なんでも創業明治 22 年とかで、当時は牛乳販売所としてオープンし、その後ミルクホールとなったそうです。

なので、屋号に 「 乳 」 という文字が使われているんですね。

レトロ感満載の現在の建物は昭和8年にできたそうです。

現在はランチ専門のような感じの喫茶店兼洋食屋さんとして営業してるんですよ。

次回行くときは、キャベツとライス大盛りにしてもらって、がっつりいただいてみよう


お店
名前 : 桃乳舎
住所 : 東京都中央区日本橋小網町 13-13
TEL  : 03-3666-3645
営業時間 : 11:00 〜 16:30
定休日 : 土・日・祝日



東京メトロ 東西線・日比谷線 茅場町駅 7 番、10 番出口より徒歩5分、東京メトロ半蔵門線 水天宮前駅8番出口より徒歩7分
証券会社が立ち並ぶ兜町の路地を少し入ったところにひっそりとある昭和レトロな雰囲気の洋食店。ランチのみの営業で、そのお値段の安さと味の良さが人気で毎日、近隣のビジネスマンが行列を作っています。皆さんさっと食べてすぐ出ていかれるので、回転は速いので時間があればぜひ召し上がってみてください。



にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村












posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする