2017年06月30日

鎌倉の名所、鶴岡八幡宮


大仏さんを見た...拝んだ後は、ちょっと駅を通り越して海岸まで行って。

あ、駅を通った時にちらっと見かけたのがこちら。

KAMAKURA17 (26).jpg



江ノ電の 2000 系です。

1990 年に登場し、グッドデザイン大賞にも選ばれた車両です。

はい、そんなことはどーでもいいんですが

そのあと、由比ガ浜のビーチをちょっとお散歩してお隣の由比駅から乗車。

今度来たのは、

KAMAKURA17 (28).jpg



1000 系です。

こちらは 1979 年に登場し、翌 80 年にはブルーリボン賞を受賞しました

これは反対方向行きなので、次の電車に乗って鎌倉へ。

鎌倉に戻ったら今度は反対側に抜けて、ここの名所である鶴岡八幡宮へ。

参道はとっても混んでました。

KAMAKURA17 (37).jpg



いい天気だったからね。

で、おなかもすいてきたので、参道沿いのお店でお昼 🍴

お昼はせっかくなので名物のシラスを。

それも贅沢に、シラスだけの三色丼

KAMAKURA17 (30).jpg



生 + 茹で + 揚げ

三種類のシラスが食べられるというものです。

おいしかったのですが、ちょっと色合いが...

ね。

ま、腹ごしらえもしたところで、そのまま道を進んで八幡様へ。

八幡様の前も人がいっぱい。

KAMAKURA17 (36).jpg



で、階段を上って...

KAMAKURA17 (31).jpg



到着

KAMAKURA17 (35).jpg



鶴岡八幡宮 ( つるがおかはちまんぐう ) は、源頼朝ゆかりの神社として全国的に知られており、


大分県の宇佐神宮、京都の石清水八幡宮、福岡県の筥崎宮がいわゆる
三大八幡と呼ばれているんですが、

それに食い込んでくるほどの知名度を持っています。

八幡様の大元は、宇佐神宮で、そこから勧請を受けたのが石清水八幡宮。

そこから勧請を受けたのが鶴岡八幡宮なので、この二つには逆らえないですね...

ちなみに勧請ってのは、祀ってある神様を分けて他のところに移すことなんだそうです。

なので、神社の格としては三大八幡宮よりもちょっとしたなんですが、
知名度では断トツの鶴岡八幡宮

この日も大変な賑わいを見せていました。

しっかりとここでもお祈りして帰ってきましたよ

ちなみに...

日本の神社やお寺でお祈りをするのってどんなのをお祈りします?

よくあるのが、

家内安全

とか

交通安全

とかいうのも多いですが、

○○大学に受かりますように

とか

仕事がうまくいきますように

はたまた

競馬が当たりますように 💧

なんてものまでありますが、だいたい多いのが自分のことなんですよね。

これがカトリックの世界だと、

○○さんの病気がよくなりますように

とか

○○さんが無事に帰ってきますように

という、人のことをお願いすることが圧倒的に多いんだとか。

ま、どーでもいいんですが、このあたりが宗教の違いなのかな?

僕もしっかりと家族がみんな幸せに暮せるようにとお願いしてきました。

というか、家族がみんな幸せに暮せるようにしますからと言った方がいいかな?

これからもがんばらなくっちゃ


というわけで、ゆっくりと鎌倉行ったのは、そういえば初めてカモ

いい天気 でのんびりと家族旅行してきました


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


  






ラベル:鎌倉 鶴岡八幡宮
posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月29日

鎌倉といえば大仏さんです


長谷寺から駅と反対方向へ 10 分ほど歩くと、高徳院というお寺があります。

で、ここに有名な大仏さんがあります。

これ。

KAMAKURA17 (17).jpg



でかいですよね

個の大仏さん、銅造阿弥陀如来坐像といって、1252 年に造られた青銅製です

大仏さんの顔のアップも

KAMAKURA17 (20).jpg



ところで、昔こんなクイズというかなぞなぞがあったの覚えてますか?

「 奈良の大仏と鎌倉の大仏、どっちが大きい?」

って。

鎌倉の大仏 高さ 11.32m 顔の長さ 2.35m 重さ 121t

奈良の大仏 高さ 14.98m 顔の長さ 5.33m 重さ 250t

ま、数字を見れば一目瞭然なんですが...

「 奈良の大仏さんは建物の中に入ってるけど、鎌倉の大仏は入れる建物がないほど大きい...」

って回答を聞いたことある人は、
おそらく 40 代後半以上の関西人だけかな....?

ま、両方とも国宝になっているありがたいものなんですよ。

でも、そんなありがたい大仏さん、あんまり拝むって人少ないですよね。

「 大仏さん見た?」

って人は良くいますが、

「 大仏さん拝んできた?」

って人はあんまりいないかも。

今回も、我々もそうだけど、大仏さんと一緒に写真撮ってる人はたくさんいましたが、
拝んでる人は皆無でした。

これ、立派な阿弥陀様ですから拝んでもいいんですよね。

決してインスタの対象ではないんですけど...📷

かくいう僕も写真撮りましたが、ちゃんと拝んできましたよ

そして中にも入ってきました

KAMAKURA17 (21).jpg



ちなみに大仏さんにまつわるいたずらクイズをもう一つ。

奈良の大仏さんと鎌倉の大仏さん、どちらが先にたったでしょうか?


はい、ウィキってみたら答えが...

いやいやいや

そんな単純な問題、僕は出さないですよ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


  






はい、そんなわけで答えは...


どちらもまだ座ってる...

でした。


あ、コメントで炎上させないでね


ラベル:鎌倉 大仏
posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月28日

長谷寺の見事な紫陽花を鑑賞


長谷寺と言ったら関西人にとっては、奈良の桜井市にある、真言宗豊山派総本山が一番に思い浮かびますが、今回行ったのは、鎌倉にある浄土宗系の長谷寺です

宗派が違うので、全然関係ない...のかな?

URL も似てますよ。

奈良県のが、http://www.hasedera.or.jp/

で、

鎌倉のが、http://www.hasedera.jp

ですからね。

ま、難しいことは置いといて、今回は有名な紫陽花を見に家族で行ってきました

家からは、総武快速 − 横須賀線の奮発してグリーン車で。

鎌倉駅に着いてそこからは江ノ電に乗り換え。

KAMAKURA17 (1).jpg



僕にとって初の江ノ電

いきなり入ってきたのがこの 10 系

平成 9 年に開通 95 周年を記念して作られたレトロ車両です。

ちょっとうれしいですね

これに乗って、長谷で下車。

そこからはみんな歩いていく方に行くと長谷寺到着

拝観料を払って中に入ると、うちわを配っていました。

KAMAKURA17 (3).jpg



長谷寺には 40 種類以上、約 2,500 株の紫陽花が植えられています

その一部が紹介されていました。

こちらは長谷寺が命名した、「 長谷の祈り 」 という種類だそうです。

KAMAKURA17 (4).jpg


本堂へ続く道には紫陽花は咲いていませんでしたが、緑の木陰で気持ちよかったです。

KAMAKURA17 (2).jpg

KAMAKURA17 (5).jpg

KAMAKURA17 (6).jpg



しばらく行くと、本堂前の広場に到着。

ここから山手の方に、眺望散策路が伸びており、そこには紫陽花がいっぱい咲いています。

KAMAKURA17 (7).jpg

KAMAKURA17 (8).jpg



鎌倉には紫陽花の名所がいくつかあります。

例えば、明月院なんかは青一色の紫陽花が咲くようでそれはそれで見事なんですが、
こちらは色とりどりの紫陽花が咲いています

KAMAKURA17 (9).jpg

KAMAKURA17 (12).jpg



遠くには、鎌倉の街並みも。

KAMAKURA17 (11).jpg



下から見上げるのもいいですね。

KAMAKURA17 (13).jpg

KAMAKURA17 (10).jpg



色とりどりの紫陽花、きれいでしたよ

KAMAKURA17 (14).jpg

KAMAKURA17 (15).jpg



約 30 分ほどかけてゆっくりと紫陽花を鑑賞した後散策路の出口へ。

そしたら入り口が非常に混んでいて、整理券を配っていました

よかった...

早めに行って


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


  






posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする