2018年04月30日

スタジオで孤独に楽器の練習


トランペットを買ったのはいいけど
練習する場所を確保するのが大変
ですね

今までは、
誰もいない畑の真ん中で車で行って窓を閉め切って吹いたり...💧

特に土砂降りの日 は誰も歩いてないので、ほとんど聞かれることがなくていいんです

今回は、市民会館内に練習スタジオがあって誰でも市民は格安で使えるとのことで、予約を取って行ってみました

事前にネットで仮登録して、事務所で身分証明書を見せて本登録。

そしてまたネットで予約して、事務所で事前にお金を払って...ってなかなか面倒なんですが、料金が安いんですよ。

なんと、1 時間 ¥230 で利用できます

これはいいですね。

某楽器ショップのスタジオは、1 時間 ¥700 ちょっとすることを思ったら、超格安です。

そんなわけで、行って来ました

なかなかいいスタジオでしょ?

IMG_1134.jpg



バンド練習もできるんですが、アンプはマーシャルです。

IMG_1133.jpg



ドラムを使うのは有料なので、勝手に使わないでね。

IMG_1132.jpg



広さも十分

当然防音も完ぺきとは言えませんがしっかりしているので、思う存分練習できます

IMG_1135.jpg



久々に吹いたので、ハイトーン連続ってわけにはいきませんが、低音のロングトーンから、
チューナーを凝視して音程の癖をチェック

最初は音を当てるのも難しかったけど、だんだんと慣れて来たらちゃんと思い通りの音が何となく鳴るようになりました。

まだまだカスレ音なので、クリアな音色には程遠いですけど、こればっかりは吹込みしかないですね

何曲か知ってる曲を吹いて、唇の筋肉がへたってきたところで、だいたい 1 時間終了。

1 時間ってホントあっという間でした。

今回はお試しのような感じで練習してみましたが、なかなかよかったです

帰りに次回の予約も取ってお金も払ってきたので、また頑張って練習しよう


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村











posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月29日

日本橋ランチ特集〜小楠国〜


日本橋ランチシリーズ第三十二弾

今回は新しくできた中華料理店です

小楠国

lun-nihonbashi2_18 (7).jpg



入り口がよくわからないんですが、この看板を目印にビルに入って...

lun-nihonbashi2_18 (8).jpg



奥のエレベーターを使って地下一階に降りたところにあります。

店内はクリーム色が基調のシンプルなデザイン

lun-nihonbashi2_18 (6).jpg



何となく「 仮店舗 」 っぽいような感じなんですが、気のせいかな?

このお店、上海を中心にチェーン展開している高級中国料理店、上海小南国というお店が銀座に進出してきました。

でも残念ながらそのお店は閉店となってしまったんですが、
そこの店長や日本人シェフ、数人のスタッフが独立して営業したお店なんです

夜はそこそこいいお値段になるんですが、ランチはリーズナブルとあっては行かないといけませんね

というわけで、ランチタイムで行ってみました

ランチメニューは結構いろいろな種類があって、どれも ¥1,000 前後

どれも気になったんですが、ここはちょっと目を引かれた、

陳麻婆豆腐セット¥900

にしてみました

13:00 過ぎということもあって、お店もすいてきていたのか、オーダーして 5 分ちょっとでお食事到着🍴

lun-nihonbashi2_18 (5).jpg



はい、こんな感じね

ご飯の量が少ないとお思いの方、このご飯、大盛もおかわりも無料なのでご心配なく

麻婆豆腐は、四川の名店である 「 陳麻婆豆腐 」 なんて書いてあるから、
かなりえげつないのかなと思ったんですが、そうでもなく、

比較的食べやすい辛さと痺れ具合でした。

成都の本店で食べた時のあのえげつない痺れは無かったので、上海風にアレンジしてあるのか、それとも日本風にアレンジしてあるのか...

日本にも公式の陳麻婆豆腐支店が数店舗あるので、そこは痺れるのかな...?

なんて思ったりもしましたけどね。

ちょうどご飯と一緒にいただくと、いい感じで食べられました。

食欲をそそる刺激でした

そんなわけで、また今度は違うメニューを試してみたいなと思いました。

13:00 を過ぎると、ランチを注文したら +¥100 でコーヒーもいただけますよ。


お店
名前 : 小楠国 日本橋店
住所 : 東京都中央区日本橋 1-16-3
日本橋木村ビル B1F
TEL  : 050-5592-5285
営業時間 : 11:00 〜 15:30 / 17:00 〜 23:00 【 月 〜 土 】
11:00 〜 15:30 【 日・祝日 】
定休日 : 不定休 ( 基本年中無休 )
URL  :
http://shonangoku.jp/


銀座にあった中華料理の名店 「 小南国 銀座店 」 の閉店に伴い、その同僚であった店長、料理長、一部のフロアスタッフと協力し合って日本橋のこの地にオープンした店です。ランチタイムは、本場中国の高級店の味をリーズナブルにいただけるのでお薦めです。


小楠国 日本橋店中華料理 / 日本橋駅茅場町駅三越前駅

昼総合点★★★★ 4.1






にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村











posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月28日

日本橋ランチ特集〜バリ男〜


日本橋ランチシリーズ第三十一弾

都営浅草線の日本橋駅近く、
昭和通りからちょっと入ったところにあるラーメン店です

バリ男 日本橋店

lun-nihonbashi2_18 (3).jpg



店の前の路上にまで強烈なにおいを放っているこのラーメン店、前々から行ってみたいなぁ...って思っていたんですが、なかなか行く機会がなくて...

で、先日、会社の女性陣と一緒に行ってみました。

彼女たちは以前にも行ったことがあるということで、
朝からここに行くために朝食をセーブし、気合を入れて...

ってそんな店なん???


建物の外、壁に食券機がくっついています。

lun-nihonbashi2_18 (4).jpg



11:30 過ぎに行ったんですが、もうすでに建物の外にまで行列ができてました

でも、ラーメン店なので回転は速いですよ。

食券機で普通のらーめん¥780を購入。

食券はプラスチックの板が出てきてそれぞれの種類に応じて色がついています。

数分建物の外で並んだあと、店内へ。

lun-nihonbashi2_18 (1).jpg



カウンターのみの席。

お客さんは我々を除いて、男性率 100%

すごいですねぇ...

店内で並んでる間に、店員さんは食券の色を確認してタイミングを見計い麺を茹でてくれます。

なので、席に着いたら 1 〜 2 分でラーメン到着

lun-nihonbashi2_18 (2).jpg



強烈なとんこつのにおいと、山盛りの盛られたもやし

かなり好き嫌いの好みが分かれそうなラーメンですね。

僕は割と好きな方ですが

これでデフォルトですが、無料トッピングで野菜多めや油多め、味濃いめ等お願いすることもできます。

麺は太麺のもちもち系で食べ応えばっちり。

チャーシューは厚切りでとっても柔らかいのが 3 枚ほど。

スープも脂っこいのですが、そんなにしつこくなく食べやすいです。

いつもはラーメン食べるときにご飯もつけるんですが、
ここはご飯付けなくて正解でした

テーブルに練り一味唐辛子があったので、ちょこっと入れてみると味にアクセントがついていいですよ

豚骨ラーメンには一味、合いますね

あと、刻みニンニクもあったんですが、
これ入れるとめちゃ美味しくなりそうな予感もしたけど、やっぱこの後事務所に戻ってお仕事なので、ガマンガマン

それでも服にかなりの臭いが付いたかも

そんなこんなで、ご飯は付けてなかったんですが、油たっぷりなので腹持ちもよく、この後、お仕事残業して夜遅くなってもお腹すきませんでした


家に帰ってシャワー浴びても
何となく昼間食べたラーメンの香りがどこからともなく漂って

おそらく体内から汗と一緒に出てるんだ

恐るべしバリ男


でもまた今度行ってみよう。

今度はニンニクを入れてもいい時間帯で行きたいなぁ...


お店
名前 : らーめん バリ男 日本橋店
住所 : 東京都中央区日本橋 2-9-2
TEL  : 03-6225-2252
営業時間 : 11:00 〜 23:00 【 月 〜 金 】
11:00 〜 15:00 / 17:00 〜 21:00 【 土・日・祝日 】
年中無休
URL  :
http://www.bario.co.jp/


野獣っぽい豚骨ラーメンのお店。ただただ脂っこいだけのこってりラーメン店とは違い、クリーミーでコクのあるスープが楽しめます。ワイルドな店名とにおいが漂う店内ですが、繊細に作られた豚骨スープはとても食べごたえ十分です。


らーめん バリ男 日本橋店ラーメン / 日本橋駅茅場町駅三越前駅

昼総合点★★★★ 4.0





にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村












posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする