2018年06月13日

濃いのにすっきり、超芳醇


キリンから期間限定で 6 月 5 日より発売された、

一番搾り 超芳醇

ichiban18 (1).jpg



お値段が高かったらちょっと迷ったかもしれませんが、
いつもの一番搾りと同じ値段で販売されていたので、買ってみました

缶の色がいつもの一番搾りより濃いのと同じく、
ビール自体も若干濃いめの色合い

飲んでみると...

いつものより麦芽の香りがしっかりしていて、コクもすごく感じられました

その分ホップの苦みは若干軽く感じ、麦芽が前面に出てくるような仕上がりでしたよ

雑味を感じなかったのは、一番搾り製法だからなのかな?

ichiban18 (2).jpg



いつものより、アルコール度数も若干高く 6%

これもコクを高める一つの手段にもなってるように思えました。

こんなプレミアム感のあるビールが税込み ¥203 で売られているとは...

とっても嬉しくなりました

ホップの苦みと軽い口当たりの一番搾り

モルトのコクを楽しむ超芳醇

飲み比べてみるのも楽しいですよ。


にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村











posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする