2018年07月22日

福岡空港内のラーメン滑走路


福岡空港

日本でも最も忙しい空港の一つ
であり、
日本で最も便利な空港の一つ
でもあります。

大都市の空港なのに、

街の中心地博多までは地下鉄で2駅・6分

街の繁華街中心である天神までも地下鉄で4駅・12 分

とアクセスも容易

また、飛行機の乗降客は
東京から利用される人が多ければ多いほど忙しくなるらしく、
例えば羽田 ⇔ 札幌間なんかは日本一利用客が多い区間ですもんね

世界的に見てもベスト3くらいの利用客となります。

大阪は新幹線 との競合区間ですが、
切符の買い方によっては新幹線 より飛行機 の方が安い場合もあるし、なんてったってネットで気軽に切符が買えて、ケータイ一つで飛行機に乗れる手軽さがいいですね。

名古屋は大都市だけど、
東京からのお客さんはほとんどが新幹線 利用なので、空港はそんなに混まないんです。

というわけで、福岡はもちろん東京からのお客さんのほとんどは、やっぱり新幹線 ではなく飛行機 利用が多いし、また新幹線よりも安く切符が買えたり、手軽なので、飛行機利用客とっても多いんですよ。

そんな福岡空港、滑走路1本で頑張っています

拡張したくても、あまりにも町の中心地から近すぎて、なかなか拡張スペースが取れないんですね

現在ターミナルビルも改装中で、ちょっと手狭になっているんですが、ちょうど現在のターミナルビルの3階に新たにラーメン店の集合体ができました

その名も、ラーメン滑走路

kassoro18 (3).jpg



空港にラーメンの集合体が入っているのは、新千歳空港の北海道ラーメン道場が有名ですね。

福岡空港のはその名の通り、滑走路をイメージした通路にラーメン店舗が並んでいます

kassoro18 (1).jpg

kassoro18 (2).jpg



博多ラーメンのほかにも、全国の個性のあるお店が、9店舗...と東京の和スイーツのお店が1店舗入っています

今までは空港でちゃんとしたラーメン食べようと思ったら、セキュリティーを越えたところにある一蘭しかなかったですから、ちょっとうれしいですね。

というわけで、飛行機の出発までかなり時間が合ったので、どこに入ろうか散々迷った挙句こちらのお店に入ってみることにしました。

まんかい

kassoro18 (9).jpg



本店が大阪の福島で、あとは梅田、天満橋とあり、大阪以外の出店はこの福岡空港店は初めてだそうです。

大阪で福岡スタイルの豚骨ラーメンっていえば、やっぱ有名チェーン店くらいしかあまりなく、ちょっと文化が違うのかな?

そんな大阪で完全福岡スタイルを貫いて行列を作ってる人気店が、いよいよ豚骨ラーメン王国である福岡に殴り込み...

福岡への出店は初めてなんですが、店主は 19 年間、
あの一風堂で修行されていたそうで、本格博多ラーメン店を大阪に出して成功し、地元へ凱旋帰国...って感じかな?

そんなわけで、入店。

kassoro18 (4).jpg



入り口近くの券売機で食券を買って。

18:00 頃だったのですが、割と空いていて奥のカウンターに案内されました

んで、まずビールと餃子で一人お疲れ様を。

いやー、休憩をはさんでとはいえ、
昼ご飯も食べず 6 時間ぶっ続けでお話したら喉もカラっからでしたから、ビールがめちゃうまい... 🍺

喉が落ち着いたころ、ラーメンはやっぱり定番っぽい、

純とん ¥790

kassoro18 (7).jpg



ベースは豚骨で、豚のいろいろな部位をじっくりと丁寧に煮込んだスープは、もちろん豚骨臭さはほとんどなくまろやかでクリーミー

特徴が無いっちゃ無いんですが、これぞ豚骨ラーメンって見本のようなおいしいラーメンです

豚骨ラーメンが好きな方は、一度は食べておかないとね

麺は当然細麺で、こちらもカタかバリカタがおすすめということだったので、バリカタで注文。

kassoro18 (8).jpg



とっても軽い麺で、するするって食べられました。

テーブルの上の調味料は、シンプルに、辛高菜、紅ショウガ、ニンニク

あとはゴマ、胡椒など。

kassoro18 (5).jpg



もう人に会うこともないので、ニンニクをひとかけ搾って食べると、これまたいい感じでスープのコクも増したようでおいしかったですよ。

やっぱ豚骨ラーメンにはニンニク、合いますねぇ...

福岡の人も、大阪の豚骨ラーメン、レベル高っ

って思ってくれるかな...って感じのラーメンでした。


そんなわけで、おいしいラーメンをいただいた後、飛行機に乗って羽田空港へ向かいました。


お店
名前 : まんかい 福岡空港店
住所 : 福岡市博多区下臼井 778-1
     福岡空港 国内線ターミナルビル 3F
TEL  : 092-710-7626
営業時間 : 10:00 〜 21:45
年中無休
URL  :
 http://www.ramen-mankai.com/


大阪市内で3店舗ある、本格福岡豚骨ラーメン店の九州一号店です。一風堂で 19 年間修業した店主の作り出すラーメンは、本場福岡の人もうなるほどの名作です。オープンしたばかりですが、すでにランチタイムでは行列もできる名店となっています。


まんかい 福岡空港店ラーメン / 福岡空港駅

夜総合点★★★★ 4.1





にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村











posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月21日

博多純情ラーメンってなに?


今回は福岡出張

翌日は朝早くからトークのお仕事なので、前の日に福岡へ

会場は天神のど真ん中ので、天神エリアのホテルに宿泊と

ちょっと早めについて、翌日のデータのチェックなどなどをし、夜になったので夕食でも 🍴

この日はなんだかんだと忙しかったので、一人夕食

となるとこれですね

ホテルの前にも屋台は出ていたんですが、近くに有名店があるということなので行ってみることにしました。

Shin Shin 天神本店

shinshin18 (1).jpg



混んでたら、またその辺の屋台で食べようと思ったけど、外に 2 人だけだったので待ってみることにしました

というわけで、数分後店内へ

カウンターとテーブル席というオーソドックスな店内で、一番奥に通され...

注文はやっぱりノーマルのラーメンですよね

博多 Shin Shin ラーメン ¥650

shinshin18 (2).jpg



濃厚クリーミースープは、豚骨と鶏ガラのブレンドスープ

なんでも、博多ラーメンとも長浜ラーメンとも違う、博多純情ラーメンといってこだわりを持っているお店です

豚骨独特のえげつなさはなく、まろやかですっきり系ですね

麺は定番の細麺

shinshin18 (3).jpg



やっぱ、硬めやバリカタがお薦めみたいです。

僕もいつもは普通で頼むんですが、ここはおすすめのバリカタで。

アルデンテのちょうどいい麺になってました

食べやすくついつい替え玉までしてしまいそうですよ。

ちなみに替え玉は ¥120 です。

そんなわけで、博多宿泊の日は超行列ができる名店、Shin Shin さんでした。


お店
名前 : 博多純情ラーメン Shin Shin 天神本店
住所 : 福岡市中央区天神 3-2-19 1F
TEL  : 092-732-4006
営業時間 : 11:00 〜 3:00
定休日 : 日曜日 ※祝日の場合は翌日定休日
URL  :
 http://www.hakata-shinshin.com/


博多純情ラーメン、博多ラーメンとも長浜ラーメンとも一線を引くこだわりのスープが自慢の名店。いつも行列が絶えないお店で、博多を代表するラーメン店です。臭みのない豚骨と鶏ガラのハイブリッドスープはなめらかな味わいで、でも野菜のコクもしっかりと味わえ位にももたれない優しい味です。行列ができていても回転は速いので待つ価値はあります。


博多らーめん ShinShin 天神本店ラーメン / 天神駅西鉄福岡駅(天神)天神南駅

夜総合点★★★★ 4.0





にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村











posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月20日

日本橋ランチ特集〜担々麺〜


日本橋ランチシリーズ第四十四弾

今回は、以前は、某ちょいとお洒落な食堂で
お客さんの女子率 100% 近いお店があったところ... だったんですが、いつの間にか変わって中華になったお店

前の店は、おやじ二人で行き、店内はそんなでもなかったんですが、出てくるお食事がとってもおしゃれで、またお客さんが我々以外全員女性 ということもあって、何となく場違いな雰囲気で居心地悪かったんですが、今回はさすがにそんなことはないでしょう ← 失礼

というわけで、入ってみました

中国四川料理 天然居 日本橋店

nihonbashilun18 (11).jpg



入り口からちょっと急ならせん階段を下りてお店へ

nihonbashilun18 (10).jpg



中国訛りの元気なお兄ちゃんが応対してくれました

テーブルに座ってランチメニューを見ていると、
ココナッツジュースとサラダがいきなり到着

nihonbashilun18 (6).jpg



ランチタイムはランチセットメニューのみで、それにはこれがデフォで付いてるんですね

今回注文したのは、友人が超おすすめしていた 汁なし担担麺定食 ¥800

辛さがなんと 10 段階から選べるんですが、そんな微妙な違いをはたして分かるかな?

ま、基本は真ん中の 5 ということだったのでそれで注文

んで、数分後に到着

nihonbashilun18 (7).jpg



本体とご飯、スープと杏仁豆腐が付いています

本体はこんな感じで来ますが、

nihonbashilun18 (8).jpg



これをぐっちゃぐっちゃと混ぜ込んでいきます

nihonbashilun18 (9).jpg



そして一口食べて...

・・・ 唐辛子の辛味

・・・ 山椒の痺れ

バランスが僕的にちょうどよく、ピリ辛痺れでおいしく頂けましたよ

麺なので始めすすって食べると、香辛料をいっぱい含んだ空気がのどを直撃してむせてしまったので、ラーメンやそばのような感じで食べないようにね

あとポイントですが、最初に持ってきてくれたココナッツジュース、これ始めの方に飲んでしまうより、ちょっと置いといたほうがいいです

食事が辛過ぎると思ったら、
水よりもこちらのジュースの方が口の中を優しくしてくれますから

担々麺を食べ、ご飯も食べ...そうすると担々麺のたれが少し残るので、それをご飯に乗っけてまた楽しんで...

看板に四川料理と表記してありますが、なんちゃって四川料理が多い中、小さい店ながら本格的な料理を出してくれました

成都や重慶で本場の麻婆豆腐などの料理を食べたときは、外国人用にアレンジしているとはいえ、やっぱり辛い...というか痺れましたからね。

地元の人は子供でもこんな刺激物食べてるのかな...と、ちょっと一口分けて食べさせてもらったら...

もっと辛かった...

ってこともあったし。

ま、そんなわけで次は四川を代表する麻婆豆腐を食べてみようかな。

ちなみにご飯、小さく見えますが、確かに小さいけどお代わり自由です


お店
名前 : 天然居 日本橋店
住所 : 東京都中央区日本橋 2-15-3 日本橋HYビル B1F
TEL  : 03-6262-7550
営業時間 : 11:00 〜 14:30 / 17:00 〜 24:00 【 月 〜 金 】
       11:00 〜 14:30 / 17:00 〜 23:00 【 土曜・祝日 】
定休日 : 日曜日
URL  : 
https://tianranjuribenqiao.gorp.jp/


都営浅草線 日本橋駅 D1 番出口を出てすぐのところにあります。
ランチタイムは本格四川料理を手ごろな価格で提供してくれます。セットメニューのみで、混んでくるとサラダとココナッツジュースを最初に持ってきてくれ、それからオーダーとなります。辛くないメニューも当然ありますが、四川料理は辛さが 10 段階で選べるようになっており、よくわからなければ最初は辛さ弱目でオーダーして、スパイス類を追加でお願いすることもできます。ご飯はお代わり自由ですのでボリュームもばっちりです。



天然居 日本橋店四川料理 / 日本橋駅茅場町駅三越前駅

昼総合点★★★★ 4.0





にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村












posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする