2018年12月10日

ハノイ観光〜その2〜


ハノイで一泊した後、残りのハノイの見どころ観光

ハノイの一番有名な観光場所といえばおそらくここですね。

ホーチミン廟

ベトナム建国の父と言われているホーチミン氏のお墓です。

こちらは軍が管理しており、警備がとっても厳重です。

車を降りてセキュリティーを通過して...

そこから中に入るまで長蛇の列

隣の建物は、ホーチミン博物館ね。

viet18 (59).jpg



今回はここは通過だけで。

で、待つこと40 分

建物の前までやってきました

vietnam18 (25).jpg



この中にホーチミン氏のお墓があります。

内部にはガラスケースの中に、エンバーミング( 防腐処理 ) を施されたホーチミン氏が眠っています。

社会主義国では国の指導者の遺体をこのように残す習慣があるんだそうですよ。

この遺体は、毎年秋に2カ月ほどメンテナンスを行うため、ホーチミン廟はクローズになるそうです。

残念ながら中は写真撮影禁止

それと大きな荷物・食べ物も持ち込み禁止で、
帽子・サングラスは取りましょう

中は立ち止まり・私語も禁止

短パン・ミニスカート・ノースリーブといった肌の露出が多い服装では入場できません


通常の博物館なんかの禁止レベルじゃなくって、軍人さんが自動操縦を片手に無表情で、ものすごくたくさんいるので、ここで写真撮ったらどうなるのかと...

誰か撮った人がいてどこかに連れていかれてました


ホーチミン氏は、1890 年5月 19 日に生まれたとされているんですが、正確にはわかっていません。

というのも、彼は、毛沢東やスターリン、金日成といった偉大な指導者と同じく神格化されることを嫌い、自身の過去を一切公表していないからなんだそうです。

また、1911 年に船乗りとしてヨーロッパに渡り、1919 年のヴェルサイユ講和会議の場では、ベトナムのフランスからの自由を訴えました。

パリでマルクス主義のグループに加わり、その時にグエン=アイ=クォック
( 阮愛国 )
と名乗ってフランス共産党の創立大会 ( 1920年 ) に参加しました。

彼の本名はグエン=シン=クンというそうなんですが、各所でいろいろな偽名を名乗り、その中でももっとも好んで使った偽名がこのグエン=アイ=クォックだったそうです。

1925 年には中国にわたり、広東でベトナム青年革命同志会を組織し、1930 年にはベトナム共産党の結成にも関わりました。

日本軍がベトナムに進駐した 1941 年30 年ぶりにベトナムに戻り、ベトナム独立同盟 ( べトミン ) を結成、日本の敗北とともに 1945 年ベトナムの八月革命を成功させて社会主義政権を樹立、ベトナム民主共和国の大統領となりました。

ベトナム本国での活動歴は少なかったが、1945 年9月2日のベトナム民主共和国の独立宣言の時、始めて国民の前に姿を現し、その熱弁と親しみやすいあごひげを生やした風貌から
「 ホーおじさん 」 と慕われるようになり、ベトナム独立の父なんて呼ばれているんですね。

でもそんなことしてフランスが黙ってるわけはなく、翌年、フランスがベトナム支配の回復をねらって、阮朝最後の皇帝であったバオダイを主席として、南ベトナムで臨時政府 ( ベトナム共和国 ) を作ります。

ホーチミン率いるベトミンはそれに反発し、フランスとのインドシナ戦争に突入となったが、1954 年にはフランス軍の拠点ディエンビエンフーを陥落させジュネーブ協定によって、フランスとの和平交渉の結果戦争は終了。

その時に北緯 17 度を境界として北と南に分断されました。

1960 年からはアメリカに支援された南ベトナムとのベトナム戦争に突入

1975 年のサイゴン陥落によってベトナム戦争の終結するわけですが、その勝利を見る前の 1969 年に死去となりました。

南ベトナムの首都サイゴンは南北統一後、彼の名前を冠してホーチミン市と改称されたというわけです。


そんなホーチミンのデスマスクはとっても穏やかなお顔で安置されていました。

お墓の建物の前に出て、もう一度写真を撮って...

viet18 (61).jpg



この前の芝生の敷き詰められたところはバーディン広場と言って、1945 年 9 月 2 日にホーチミン氏によって、ベトナムの独立宣言が読み上げられた場所です

芝生の向こう側には、国会議事堂が建っていました。

viet18 (62).jpg



この後は、この広場の隣にある、ホーチミンの家に行ってみました。


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ
にほんブログ村












posted by まいど! at 06:00| Comment(2) | ベトナム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする