2019年03月30日

ドライブインでドリアンを食す


ペナンを出発してこの日の目的地はイポー

途中、ペナン州の南側にあるペラ州に入ったところのドライブインで、お手洗い休憩🚻

この辺りは、フルーツ栽培が盛んで、特にマレーシア原産であるドリアンの畑も近くにあっていろいろなところで売っています

ドリアンってのは、
マレーシア、タイ、シンガポールあたりで有名な果物で、
フルーツの王様なんて呼ばれたりもしてますね

食べたことあります?

僕は十数年前、シンガポールに行ったときに食べたのが初めてで、その時はシンガポール人においしいものを選んでもらってみんなで食べたから、
めちゃ美味しい...って感じました。

強烈な臭いがするので、そのにおいだけで敬遠される方も多いんですが、ものは試しと一度召し上がってみてください

おそらく、虜になるか騙されたと思うか

両極端に分かれると思いますが...

それほど強烈なドリアン、なんと 30 種類以上もあるそうです。

えぇっ

ドリアンって1種類じゃないの?

って思われた方

例えばリンゴでも、「 ふじ 」 とか 「 つがる 」「 紅玉 」「 ゴールデンデリシャス 」 とかいっぱいありますよね。

ブドウでも、「 巨峰 」「 デラウェア 」「 カベルネ・ソーヴィニヨン 」「 マスカット・ベリーA 」とか...

ドリアンもいっぱいあるんです。

その中でも最も高値で取引されている品種が、ムサンキン( Musang King ) というもので。

マレー語ではRaja Kunyit と呼ばれ、黄色い王様という意味があるそうです。

果物の王様の中の王様ですね

僕はまだこの種類を食べたことはないんですが、この味を知った中国人などが買い付けて、どんどん値段もあがっているそうです

ちなみに中国では、猫山王って書くみたいですよ。

強烈な臭いですが、クリーミーでねっとりとした甘さは「 これぞドリアン 」 って味なんだそうな。


というわけで、ここペラ州のドライブインではたくさんのフルーツが売っていて...

malay19 (21).jpg



もちろんドリアンも売られています。

malay19 (18).jpg



ここらあたりでは、ムサンキンは栽培されていないんですが、地元の品種で ( 名前忘れた...) それも完熟ドリアン

おいしそうですね

試しに買ってみんなで食べてみることにしました

malay19 (19).jpg



そんなに臭いは強くなかったけど、ねっとりとした甘さはドリアンそのもの

malay19 (20).jpg



品種によっては苦みを感じたり、甘みが薄かったりしますが、
これはめちゃ美味しかった

濃厚だけど甘すぎないフルーティーな甘さが口の中に広がってね。

お値段もこの大きさ1個で、¥800 くらいとお手軽だったし。

あ、ドリアンの中でもムサンキンだけが中国マネーでガンガン値段が上がってるのであって、あとはそれほどでもないみたいですよ。


ちなみにこのあたり、いろいろなフルーツの宝庫で、昔は高速道路沿いでたくさんの産直屋台があったそうですが、あまりにも危険なためこのドライブインの集約したんだそうな。

ちょっとドリアンの旬の時期からは外れてましたが、でもおいしいドリアンを食べられてよかったよかった

皆さんも初めて食べられるときは、いいものを召し上がってください

それには、やっぱりここマレーシア、タイ、シンガポールなんかがいいと思いますので、こういった方面に旅行される際は是非...


というわけで、僕はドリアンは好きなんですが、ドリアン製品ってのはいまいちなんです。

例えばドリアン飴とか、ドリアンクッキー、ドリアンパイなどなど。

純粋なフルーツのドリアンが好きなんですよ


にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村










posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | マレーシア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月28日

E&Oホテルラウンジでの朝食


ペナンの
イースタン&オリエンタルホテル ヴィクトリーアネックス( 新館 ) に宿泊していると、朝食はメインダイニングのシェーキーズ・レストランか、ここラウンジでもとることができます

前日はメインダイニングである、シェーキーズに行きましたので、
2日目はラウンジでとることにしてみました

malay19 (14).jpg



メインダイニングは、ものすごい BUFFET ですが、こちらはコンチネンタルってことで、種類も少ないってことだったんですが、なかなか充実してました

malay19 (15).jpg

malay19 (13).jpg

malay19 (16).jpg



十分です

それに卵料理等のホットミールはオーダーで作ってくれるので、ありがたいですね

みんな賑やかなメインダイニングに行くらしく、こちらはとっても空いていてゆったりと食事が楽しめました。

特に海辺のテラスは雰囲気いいですね

malay19 (17).jpg



ごちそうさまでした



にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村













posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | マレーシア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月26日

E&Oシャーキーズの夕食


ペナン2泊目の夜はホテルのメインダイニング、シャーキーズ

こちらの夕食は INTERNATIONAL BUFFET ということでたくさんの種類があるんだとか。

malay19 (1).jpg



というわけでいってみましょう

前菜・コールドミールのコーナー

malay19 (2).jpg

malay19 (4).jpg



やっぱりあった寿司コーナー

malay19 (3).jpg



サラダのコーナー

malay19 (5).jpg



フルーツのコーナー

malay19 (6).jpg



ホットミールのコーナー

malay19 (7).jpg



結構な種類がありますよ

オープンキッチンではローストビーフやローストラム、チキン、北京ダックなどをその場でスライスしてくれます

malay19 (8).jpg



ここのロースト系がとってもジューシーでおいしいんですよ

ガンガンおかわりしてしまいました

こんな感じで盛ってね

malay19 (9).jpg

malay19 (10).jpg



こちらはデザートのコーナー

malay19 (11).jpg

malay19 (12).jpg



というわけで、がっつりといただきました

やっぱおすすめはロースト系のコーナーですかね。

外せませんよ


にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村













posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | マレーシア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする