2019年05月31日

この時期のいちご狩りは若干お得


ゴールデンウィーク明けに行って来たいちご狩り

いちご狩りと言ったら、1月くらいから3月くらいまでが人気だと思いますが、本来は日本の気候だといちごの旬は4〜5月くらいなんですよね。

でも、ビニールハウスでの暖房で栽培し、現在は真冬でもしっかりと甘いイチゴを作ることができます

なぜ、そんな時期にいちご...

ま、日本人は初物が好きなのと、いちごが一番売れるのが 12 月なのでそれに合わせて作るから...なんだそうです

なぜ 12 月?

日本独自の風習が関係しているんですよ

それは...

クリスマスケーキ

これに合わせていちごが作られているんです

多分...

なので、ハウス栽培の場合は、5月ともなるとちょこっと水っぽくなったりするそうなんですが、そこはいちご狩りの料金も若干下がるところもあって、ちょっとお得かな?

そんなわけで、5月になって若干お値段が下がった、近場のいちご狩りにやってきました

行ったところは船橋市の、いちごちゃんの里 積田園

千葉県のいちご狩りというと、我々がよく行く山武市や房総半島の館山方面が有名ですが、うちの近くでも結構やってるんですよ。

そんなわけでこの場所、ナビでもなかなかわかり辛くて、始めは通り過ぎてしまいましたが、超ローカルな細いわき道を入っていって...

看板も出てなかったので、

ほんまにこの道でええんか?

と思いながらドキドキしながら、到着。

ichigo19 (2).jpg



通常料金 ¥1,500 のところ、4月から ¥1,000ということで、ちょっとお得

ichigo19 (1).jpg



高設栽培なので、腰が痛くなくて楽です

ichigo19 (3).jpg



いちごの種類は、紅ほっぺあきひめがメインだそうですが、どっちがどっちかちょっとわからん...

ichigo19 (5).jpg



大きなのから小ぶりのものまでいろいろあったけど、大きいから甘い...ってことではないみたいですね

ichigo19 (4).jpg



また、いちごは先っぽの方が甘いので、

へたの部分から食べていった方が最後まで甘く感じる

なんて言われてますが、大きないちごを数個食べるならそれでもいいかもしれませんが、小ぶりのものだったら...

そうです

一口でいってしまいました

ichigo19 (7).jpg



始めは黙々と作業のように食べさせていただいて...

その後おなかも満たされたころ、ようやく会話を交えながらいちご狩りを楽しみました

食べ過ぎてしまって、おなかが冷えて...

うち帰ったらちょっとお腹が痛くなったけど、お昼ご飯に温かいうどんを食べたら一瞬で治ってしまいましたよ

現金な身体でした。


いちご狩りの醍醐味はなんといってもスーパーなんかで売られているものと違って、
完熟いちごのあまーいフルーティーなのがいただけるってことですよね。

もちろん、千〇屋さんや〇野さんに行ったら同等クラスか、それよりも素晴らしいいちごがいただけると思いますが、やっぱりお値段が...

ね。

というわけで、今シーズン最初で最後のいちご狩りは終了

また来シーズン



あ、そうそう、どーでもいい話なんだけど、知り合いのドイツ人が日本に来た話ですが...

最近...というか、もう 10 年ほど前になりますね。

外国人の日本の人気スポットの一つに、デパ地下があります。

DEPACHIKAって紹介されてるみたいなんですよ

日本の高級食材が集まっていて、試食もできるという紹介があって...

最近はネットで検索しても結構な数が出てきます

そんなこんなで、デパ地下に行きたいって言われて連れて行って...

あそこ、外国人を連れていったら、結構な確率で試食されてくれるんですよね

僕もちゃっかり試食させていただいたりして...

で、とあるフルーツ店の前にドイツ人がくぎ付けになりました。

いちご売り場。

キレイなつやつやで同じ大きさ、同じ形の完璧にそろったいちごが箱に入って置いてありました

それを見て...

「 気持ち悪い 」って。

理由を聞いたら、

「 こんな完璧な形のいちごがそろうなんておかしい。

絶対になんかいけない薬を使ってるに違いない 」


って。

ドイツでもそんな高級店に行ったらどうかわかんないけど、通常のデパートやスーパーだと、いちごはパックにどっさり入っていて、キロいくら、もしくは1パックいくらってお値段なんですよね。

一個試食させてもらったら

「 これは僕が知ってるいちごじゃない 」

って絶賛していました

でも、値段を聞いたら固まってました...

今はかなりの外国人も日本に来ていろいろなところに行っていますが、また知り合いが来たら...

今度は何処に連れていこうかな?



にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村












ラベル:船橋 いちご狩り
posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月29日

福岡空港のせんべろ立ち飲み


福岡でのお仕事も無事終わり、ラーメンも食べてゆっくりと飛行機乗ろうと思ったら、
まさかの飛行機乗れず...

ちゃんとゲートではまだ搭乗中にもかかわらず...

飛行機目の前にいるのにもかかわらず...

なぜ乗れないのかは理由を書くとものすごく長くなるので割愛しますが、とりあえず航空会社が悪いわけでもないので快く1時間後の飛行機の予約に変えてもらって。

時間が余ったのでゲート近くをぶらぶらしていたらこんなお店発見👀

fuk2-19 (14).jpg



こんなの、見てしまったからには仕方がないですね。

それに時間もいっぱいある

というわけで、ふらっと入ってみました

fuk2-19 (8).jpg



普通の立ち飲み酒場のような感じなんですが、
このメニュー、気になりますね

fuk2-19 (12).jpg



1,000 円で飲み物3杯とおつまみ1つが付いています

入り口のレジで、

「 せんべろセットで 」

とちょっと恥ずかしく申告すると、簡単な説明をしてくれました。

ここで 1,000 円を払って飲み物とおつまみをオーダーします。

飲み物とおつまみはここから。

fuk2-19 (13).jpg



というわけで、まずはビールと、おつまみは
Bセット( 酢もつ・ゴマサバ・きゅうり )を。

そしてお食事の場所は左手奥の椅子のあるテーブル席は、通常のメニューの方のみのお席で、せんべろセットの方は右奥の立ち飲み席へ。

こんな木札も2枚くれます。

fuk2-19 (11).jpg



飲み物のお代わりのときは、カウンターにこれをもって行ったらまたまた飲み物をくれるんですよ。

というわけで、途中のカウンターで、ビール🍺とおつまみをいただいてテーブルへ

fuk2-19 (8).jpg

fuk2-19 (10).jpg



ちょっとおつまみは少な目かな?

fuk2-19 (9).jpg



これでビール3杯はちょっときついかもと思いながらも、すでにラーメン食べていてお腹はそこそこいっぱいだったので、ビールをたくさんいただきました。

お腹が空いていたら、ちょっとつまみを追加しないとつらいかもしれませんね。

そもそも、飛行機搭乗の待ち時間にちょこっと飲むだけなので、そんなにがっつり食べるわけでもなく、ま、こんなもんでいいのかな?

なかなか飲みごたえ、ありました。


お店
名前 : しらすくじら 福岡空港店
住所 : 福岡県福岡市博多区下臼井 778-1
福岡空港国内線ターミナル 2F 6番ゲート横
TEL  : 092-710-6113
営業時間 : 6:30 〜 最終便出発まで ( オーダーストップは 21:00 )
年中無休
URL  :
https://www.hakata-isogai.net/shirasukujira/fukuoka-airport.php



福岡空港制限エリア内6番ゲート付近にある居酒屋。
通常の着席スタイルに加えて、時間のない人用の立ち飲みエリアもあります。特に立ち飲みエリアでは 1,000 円で飲み物3杯とおつまみが付くせんべろセットのコスパはかなりのものです。おつまみは少なめですが、たくさん飲んで飛行機に乗られる方はおすすめです。ただし、たくさん飲んで飛行機に乗ると酔いが回りやすくなるので、くれぐれもほどほどにね。



九州産直角打ち しらすくじら 福岡空港店立ち飲み居酒屋・バー / 福岡空港駅

夜総合点★★★☆☆ 3.8





にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村







posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | 日本の食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月27日

ラーメン滑走路で帰りがけの一杯


福岡のお仕事も無事終了して帰途へ

福岡ではみんな一緒にお仕事したのですが、帰りはみんなバラバラ

僕と同じく東京に帰る人でも、ちょっと早めに帰る人がいたり、また、札幌、大阪などいろいろなところから来てる人はそれぞれの場所へ戻ったりとで、結局帰りは一人になりました。

そんなわけで福岡空港で飛行機に乗る前、遅めの夕食でもとまだ福岡で食べてないラーメンを食べに
この前も来たラーメン滑走路へ。

前回は大阪のラーメン店、まんかいに行ったのですが、今回は正統派 !? 福岡のラーメン店、海鳴へ。

fuk2-19 (7).jpg



入り口で食券を買ってテーブルへ

fuk2-19 (3).jpg



一人なのでカウンターへ

fuk2-19 (1).jpg



麺の硬さなんかもきかれるんですが、僕は基本、全部普通で。

博多ラーメンなので早く出てくるかなと思ってたんですが、結局 20 くらいかかってラーメン到着

fuk2-19 (4).jpg



細麺なので早く出てくるのが博多ラーメンのいいところなんですが、
ちょっと 20 分はかかり過ぎかな?

ま、時間には余裕があったので、ゆっくりと...ってそこまでゆっくりとはできないんですが、落ち着いていただくことにしました

fuk2-19 (6).jpg



あ、今回いただいたのはごくごく定番

とんこつラーメン ¥690

これに、餃子 ( 4個 ) とご飯のセット ¥430

fuk2-19 (5).jpg



って、ラーメンは空港内の店舗にしては市内店より若干高めであるものの、そこそこ頑張ってるお値段ですが、セットがちょっと割高に思えてしまいました...

クリーミーなとんこつスープはちょい泡立っていて、
とんこつなのにさっぱりいただけるのが特徴かな?

動物系の臭いがあまりしないので、そっち系が苦手な方には試してほしいものです

お上品な感じのとんこつラーメンって感じかな?

今回は、ドノーマルのというか、定番のというか、普通のとんこつラーメンをいただきましたが、このお店、このほかにも

魚介とんこつラーメン

ラーメンジェノバ ( ジェノベーゼ:バジルとオリーブのペースト )
とか
ラーメン辛子明太子 ( 空港店限定 )

などがあるので、こちらも面白そうですね

そんなわけで完食した後、飛行機に乗ろうと移動してセキュリティーを通過してゲートに行ったら...

とある事情で余計な時間ができてしまって...

続きは次回ね。


お店
名前 : ラーメン海鳴 福岡空港店
住所 : 福岡県福岡市博多区大字下臼井 782-1
      福岡空港国内線ターミナルビル 3F
TEL  : 092-612-1102
営業時間 : 10:00 〜 21:45
年中無休
URL  : 
https://ramen-unari.com/fukuoka-airport/


福岡空港の 3階 ラーメン滑走路に支店を出した、正統派博多とんこつラーメンのお店。
クリーミーで白濁した豚骨スープは、動物臭さもほとんどなく万人向けの味です。正統派豚骨スープだけではなく様々なバリエーションもあるので、福岡を発つ前にラーメンを食べてない方は是非食べていってくださいね。



ラーメン海鳴 福岡空港店ラーメン / 福岡空港駅

夜総合点★★★☆☆ 3.3





にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村












posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする