2019年10月06日

京都駅前のイオンでラーメン


伊丹空港からリムジンバスで京都駅へ

お昼前に到着したので、軽くお昼ごはんをと以前からずーっと気になっていたAEONへ。

mujinzo19 (1).jpg



京都駅八条口からちょっとだけ歩くんですが、なんとシャトルバスも出てるんですよね

ま、僕の場合、シャトルバス乗るよりも歩いたほうが早いのでそのまま歩いて...👟 👟 👟

お食事処は結構あったけど、あまり時間もなかったので、軽くサクッと食べようと4階のレストラン街の中にあるラーメン店へ

無尽蔵 京都八条家

なんか混んでそうな雰囲気のお店ですが、12:00 ちょい前ということもあって、すっと入れました

店内はカウンター数席とテーブルのボックス席。

僕は一人だったので、カウンターへ

mujinzo19 (2).jpg



注文はやっぱり基本形の豚骨醤油ラーメン¥670

麺は太麺と細麺が選べるんですが、細麺にしてみました。

これに小ぶりのご飯と餃子が4つ付いたセットが+¥350

お得なのかどうなのかよくわかんなかったけど、とりあえずそれで

しばらくしてラーメン到着

mujinzo19 (3).jpg



スープは豚骨醤油ラーメンなんですが、見た目味噌ラーメンのような感じ

なかなかいいですね

一口飲んでみると、そんなにコクはなく、また豚骨っぽさ、醤油っぽさも少なくてまろやか...

ちょっと僕にとっては薄いような感じでした

麺は細麺だったのですが、見た感じ中太のちぢれ麺ってところでしょうかね。

mujinzo19 (4).jpg



で、このお店は麺にとってもこだわりがあって...

柿渋を練りこんだポリフェノールたっぷりの麺

ということで、特許を取得した柿渋を麺に練りこむことによって、
麺のコシとつるつる感を両立させることに成功したとのこと

確かにつるつるでとてもよかったんですが、反面、このスープの絡みがあまりなくってちょっと味的には物足りなかったかな?

麺を味わってもらえるようにスープをちょっと薄めにしているのであれば、そうなんだということになりますが、僕的にはこの麺、とてもいいので
スープも少し濃いめのほうがよかったかな?

って思いました。

具材は、ちょい厚めに切られたチャーシュー2枚。

ノリ、卵、そしてこれは九条ネギかな?

このネギが入っているところが京都らしさを出しているのかも。

というわけで、新潟県発祥の全国チェーンのお店

なかなか楽しかったですよ。


お店
名前 : 越後秘蔵麺 無尽蔵 京都八条家
住所 : 京都市南区西九条鳥居口町1番地
イオンモールKYOTO 4F
TEL  : 075-644-9201
営業時間 : 10:00 〜 21:00
年中無休 ( お休みはイオンモール京都に準ずる )
URL  :
http://www.kitakata.co.jp/mujin/


JR 京都駅八条口より徒歩5分
イオンモール KYOTO の4階にあるラーメン店。新潟の越後発症のラーメン店で、めんのコシとつるつる感を両立させるために特許を取得した柿渋を練りこんでいます。麺にこだわりのある方はぜひ食べに行ってみてください。



越後秘蔵麺 無尽蔵 京都八条家ラーメン / 東寺駅京都駅九条駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5





あ、というわけで、前回の答えですが...

はい、正解した人多数でしたね。

成田空港です

成田空港と言えば国際線LCCの発着で有名ですが、国際線に乗り継ぐ人用に全国主要都市に国内線が就航しています。

ちなみにANAJALの場合はターミナルが同じなので国内線 ⇔ 国際線の乗り継ぎがとっても

すいていたら、
飛行機降りて 10 分あれば国際線待合室に移動できますよ。

羽田空港はターミナルが違うので、結構時間かかります。

でも...

もうちょっとすれば、
ANA の国際線の一部がターミナル2から発着するそうで、そうなるととても楽になるかもしれませんね



にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村












posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする