2019年10月08日

新しくなった大阪伊丹空港


京都での主目的2つを果たして東京へとんぼ返り

帰りは平日の真昼間という、飛行機がガラガラの時間帯で。

まずは地元の山科駅

最近駅のホームのベンチが、
ホームに対して直角の向きに設置するようにすすめているって話聞いたんですが、こんな感じなんですね。

yamashina19 (1).jpg



なんでも酔っぱらった人がホームに転落する主な原因が、

ベンチに座ったあとおもむろに立ち上がってそのままふらふらと前進して...

ってのがすごく多いらしい

直角に設置してあると、ふらふら前に向かって歩いてもホームに転落するのはみたいですからね。

というわけで、電車到着

yamashina19 (3).jpg



はい、JR 西日本が誇る 225 系 新快速です

130km/h で走るのと、関東ではなじみのないオール転換クロスシートの車両はとても快適です。

同区間を走る特急のサンダーバードも 130km/h 運転なので、抜かされることはまずないみたいです。

というわけで、5分遅れで山科駅に到着してそのまま次の停車駅京都へ。

ちなみに、ホームの番線ですが、関東だと、1番線2番線と呼ぶことが多いようですが、関西は、1番のりば2番のりばと呼ぶことが多いです。

阪急電車などは、1号線2号線なんて呼んでますけどね。

で、京都駅を出発すると次の停車駅は新大阪。

ここで遅れ回復運転ということで、それはそれはめちゃ飛ばします

新幹線なんか 270km/h で走行することを想定して設計してあるので ( 実際は 240km/h って話もあるみたいですが ) そんなにスピード感は感じませんが、在来線はそんなに飛ばすことを想定してないので、体感速度はめちゃ早く感じます

かなり揺れるしね。

そんなこんなで新大阪に到着して、空港バスで伊丹空港へ。

伊丹空港は現在リニューアル工事の真っただ中ですが、主要部分は暫定的ですがオープンしてるので、ちょっと早めに来ていろいろとみてました。

気になったのが、ターミナルビル4階にあるよしもとエンタメショップ

5座長がお出迎え

yamashina19 (12).jpg



( 現在は内場君は座長は降りてるので、4座長ですが...)

よしもと好きな方はちょっと寄ってみると面白いですよ。

そんなわけで、お笑い系のお土産物も購入したし、セキュリティーを通って搭乗待合エリアへ

ここで、自分の中では半分恒例のたこ焼きを食べて...

yamashina19 (7).jpg



空港価格なのでちょっと高いですが

あ、お店の紹介は前の記事を見てね。

なんだかんだ言って、やっぱり大阪のたこ焼きはおいしいわ

yamashina19 (11).jpg



そして飛行機へ

yamashina19 (9).jpg



12:40 発 ANA1162 便 成田空港行き

yamashina19 (8).jpg



予想通りガラガラでした

そんなわけで、定刻に伊丹空港を出発

yamashina19 (13).jpg



ガラガラだったので、窓側の席が取れたので、ちょっと窓の外を撮ってみました。

こちらは離陸のシーン




B737-800 の加速、わかるかな?

また、伊丹空港を離陸して約 180° 旋回するところまで撮ったのですが、
ほんと伊丹空港って住宅街の真ん中にあるんですね。

itm19 (1).jpg


昔はこんなところ、エンジン4発のジャンボや、
エンジン音がとても大きな B727 なんかがひっきりなしに飛んでたんですよね

今の飛行機はかなりエンジン音が静かになってるって聞いてますが、昔のはものすごく大きかったみたいです。

というわけで、最後、伊丹空港がきれいに見えたので、また撮って...📷

itm19 (2).jpg



富士山も撮れるかなと思ったけど、
かなり海の方を飛んだので陸地は全然見えず...

というわけで無事成田空港に到着しました


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村












posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする