2019年12月01日

LES HALLES DE LYON PAUL BOCUSE


あまり市内観光では行かないと思うんですが、
個人的にはとっても興味のある所

LES HALLES DE LYON PAUL BOCUSE

こちらも5年ほど前に詳しく記事にしたのでそちらを見ていただくことにして...

世界一 !? の市場に立ち寄りました

今回も行きました、ポールボキューズの名前を冠した市場へ。

france19 (44).jpg



ポールボキューズさんは言わずと知れた
フランス料理界のスーパースターだった方

リヨン郊外に生まれ、1961 年には国家最優秀職人章( MOF ) を取得

1965 年にはミシュランのを得て、以来 50 年以上維持しています

若手の料理人育成も積極的で、彼の監修したブラッセリーもリヨン市内に数店舗あるのに加え、日本にも銀座や大丸東京などにあります。

2018 年 1 月 20 日にリヨン近郊のボキューズにて91歳で死去の後も、レストラン 「 ポール・ボキューズ 」 2018 ミシュランフランス版でも、を維持しています。

そんな名前の付いたこの市場

ここに出店できるということだけで、超一流のそのまた上の証なんだそうです

まず入り口のところにリヨン家庭料理の名物、クネルの専門店がありました。

france19 (45).jpg



こちらはスモークサーモンの専門店

france19 (46).jpg



さぞかしおいしいんでしょうね。

こちらはありとあらゆる種類のカキを売っているお店。

france19 (50).jpg



その中でもこれがナンバーワンなんだとか。

france19 (48).jpg



ちょっと名前を忘れてしまったのですが、Gから始まる単語で...

なので貝殻にGの文字が刻印されています。

france19 (49).jpg



わかり辛いかな?

後はスペインの生ハム屋さんとか、

france19 (52).jpg



ポールボキューズ御用達のチーズ屋さんとか

france19 (51).jpg



鶏肉屋さんとか

france19 (47).jpg



肉屋さんとか

france19 (56).jpg



MOF を取得した鶏肉屋さんも

france19 (53).jpg



襟のところの三色ラインがその証ですね

そんなこんなで一通りお店を見た後、どうしても我慢できなくなって、お昼ご飯がもうすぐだというのにさっきのカキやさんに行って...

france19 (54).jpg


少しいただきました

france19 (55).jpg



さっきの一番いいやつは6個で €28.20 と結構高いのでそれではないのですが、
6個 €11.05のにしてみました。

これでも十分甘くて身もしっかり大きくておいしかったですよ。

二人で分けたので、1人3個。

一つ目はそのまま

二つ目はレモン汁かけて

三つ目はお酢かけて

と3種類の味を楽しみました

いやー、うまかった...

お昼ご飯はここで軽くつまむだけでも十分ですね。

でも、結構お値段はしますよ。


にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村












posted by まいど! at 06:00| Comment(2) | フランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする