2020年02月08日

日本橋ランチ特集〜麺や久〜


日本橋ランチシリーズ第九十六弾

先日、勝浦タンタンメンののぼりが立っているお店で、

東京都内で唯一の勝浦タンタンメンをいただいたんですが、その店内で、

姉妹店という紹介でこのお店の案内を見ました

いや、見てしまいました...

当然気になったので行ってみました

麺や久

menya19 (4).jpg



勝浦タンタンメンのお店から歩いて1〜2分。

ほんとすぐ近くです。

店構えは何となく日本そば屋さんのような感じなんですが、ラーメン屋なんですよ

というわけで、12:00 ちょっと前に入店。

入り口近くにある券売機で食券を購入。

ラーメンは二種類で、

カネシ醤油ラーメン¥800



どろ味噌ラーメン¥900

どちらも気になったのですが、ここは基本っぽいカネシ醤油ラーメンを選択

野菜増しが無料ということもあって、それにしてみました

店内はカウンター 10 席のみ。

結構混んではいましたが、テーブル片付けの時間のみですぐに入れました

menya19 (2).jpg



で、メニューにライスが無かったので、量的に足りるかなと心配したのですが、出てきたのはこんなの

menya19 (3).jpg



野菜増し...

恐るべし...

食べても食べてもなかなか麺に到着しなくてちょっと大変でしたが、ボリューム満点

なんでもこのお店の一人前の麺の量は 250gなんだとか

通常のラーメン店の一人前の量は 150g前後とかなので、それだけでも他店の大盛くらいの量はあるみたいですよ

スープは、醤油ベースでそんなにこてこてではないのですが、
醤油の香りと味を楽しめる優しいお味

ちょっと味は濃いめでしたが、そこは
さっぱりもやしと太麺がちょうどいいバランスになってました

野菜のうまみもスープに程よく溶けだしていていい感じ。

スープだけいただくとちょっと塩味と醤油の強さが目立つんですけどね。

ま、それくらいがちょうどいいのかな?

注文時にニンニクもいれるかどうか聞かれたのですが、
この後もお仕事のため泣く泣くお断り

これ絶対にニンニク入れた方がパンチがきいておいしくなるだろうなぁ...

一説によると、二郎系ラーメンのインスパイアという紹介もされていますが、二郎さんにはまだ行ったことないのでなんといえませんが、そこまでこってこてではなく食べやすいので、二郎から分離独立した感じのラーメンなのかな?

ちなみに、標準ラーメンでは分厚いチャーシューが一枚入っているのですが、これもなかなかのもの。

ホロホロとほどけるような味のしみ込んだチャーシューは、分厚く切られていておいしいですよ。

チャーシューだけでも塊で販売しているってことなので、かなりのチャーシューファンの方もいらっしゃるようですね。

ほんと、料理屋のチャーシューって感じがしました

人通りの少ない通りのそのまた路地に入ったところにあるので、まだそんなに知られてないお店だと思うんですが、口コミで広がっていくと行列ができそうな予感がしました。

まだまだ寒い日が続いているので、今度行くときはどろ味噌ラーメンを試してみたいなぁ...


お店
名前 : 麺や久
住所 : 東京都中央区日本橋茅場町 3-3-9
TEL  : 03-6884-1355
営業時間 : 11:30 〜 15:00 / 17:30 〜 22:00
定休日 : 土・日・祝日



東京メトロ 日比谷線 八丁堀駅 A5 出口より徒歩4分、茅場町駅より徒歩4分。
鶏料理専門店で勝浦タンタンメンを提供してくれるお店の姉妹店。店主がこだわりのあるラーメンを作りたいとオープンさせたお店だけあって、バランスの良い醤油ベースのラーメンです。普通盛で 250g ある太麺は食べ応えばっちり。大盛りは 350g だそうですので、注文時は気を付けてくださいね。



麺や 久ラーメン / 茅場町駅八丁堀駅日本橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7






posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする