2016年08月22日

インカ道を通って太陽の門へ


翌日...

せっかくマチュピチュ遺跡の真ん前の一軒宿に泊まっている利点を生かして、朝一番からマチュピチュ遺跡に入場

遺跡は 6:00 オープンなんですが、下のマチュピチュ村からのシャトルバスは、5:30 出発 🚌💨

ということは、5:50 分ごろまではお客さんほとんど来ないから、それまでに並べば、一番とはいかないまでもほとんどだれもいない遺跡に入れるわけなんですよ。

というわけで、始発のバスが来るまでに遺跡入り口に並びました

並んでる人は、50 人くらい。

我々のホテルに宿泊している人たちと、
下からはるばる徒歩で登ってくる人たちが続々と...

って下からシャトルバスで 25 分の道のり、標高差 400m を歩いて 2 時間くらいかけてはるばる登ってきたんですね

で、一番バスが来たら途端に長蛇の列

machu16 (24).jpg



というわけで、6:00 きっかりに遺跡に入って、空いてる中どんどん上へ。

メインの景色の見えるところは昨日ほとんど周ったので、
この日はインカトレイルを歩いて太陽の門へ行ってみました

途中、またまたリャマを見ながら...

machu16 (25).jpg



違う感じの風景も見ながら...👟 👟 👟

machu16 (26).jpg



途中の砦も通過して...👟 👟 👟

machu16 (29).jpg



1 時間弱歩いて太陽の門へ到着

machu16 (27).jpg



ここから先もずーっとトレイルが続いていまが、我々はこちらで引き返してホテルへ。

思えばインカ時代、伝令とかがこの道をはるばるずーっと走ってきて、マチュピチュの町が見えて来たら、どんな気持ちになたんでしょうね

machu16 (28).jpg



そんな感傷に浸りながら、ゆっくりと戻って、ロッジで朝ご飯を食べてシャワーを浴びて、ゆっくりとマチュピチュの遺跡を後にしました


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ
にほんブログ村


  






posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ペルー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック