2016年11月11日

カレーからちょっとはなれて


インドでのお食事って気を抜いたらほとんどがカレーになるんですが、これは日本に来て日本食を食べたらほとんどが出汁味だとかしょうゆ味になる...以上にインドではカレーなんですよね。

もう香辛料ってのは、インド人の DNA に刻み込まれたような、そんな食材と化していましす

でも日本人にとってはなかなかこのカレーが続くと同じような味に思えて...

インドの人にとっては、この店のカレーはちょっと違うとか、ここはどうのこうのだといわれるんですが、
僕にとっては松屋とすき家の牛丼の違いくらいにしか分からず、だんだんと飽きてきてしまいます。

なので、意識的にカレーを外そうと。

でも、それ以外の食事はなかなか当たりはないんですよね

この前のマクドはわりといけましたけど

で、今回はヴァーラーナシーのラジソンホテルでちょっとカレーを外してみました

どんな味なのか心配だったので複数人でいろいろなものを注文してシェアということで。

まずは Green Salad って書いてあったもの。

なかなかインドでは生ものはリスキー なので食べない方が無難なんですが、これくらいのレベルのホテルだと、ま、大丈夫でしょうということで

で、出てきたのがこちら。

ind-i16 (63).jpg



むむむ...

そのままやんけ!

味もそのままでした...

で、もう一つのサラダが、Garden Salad

ind-i16 (64).jpg



どの辺がガーデンやねん!!

と思わず突っ込んでしまいましたが、こっちの方が何となく料理っぽいよね

そしてお次は、

Spaghetti all'Arrabbiata

ind-i16 (65).jpg



全然というか、まったく期待しないで注文したんですが、これがなかなかどうして

へたなイタリアのスパゲティーよりおいしいんです、これがまた

パスタも茹で過ぎずアルデンテっぽく、またソースもトマトソースが濃厚でガーリックも効いていて

唐辛子の辛さとは別に、パラペーニョっぽいからさも混ざっていて、ちょっとヨーロッパなどで食べるよりもピリ辛でしたが、いい意味で期待を裏切られたおいしさでした。

そしてこちらは、Fish and Chips

ind-i16 (66).jpg



僕の好きなタイプの天ぷら風ではなかったんですが、こちらもなかなかいけるんですよ

ロンドンよりおいしかったかな?

このレベルであれば十分楽しめるなと思いました。

ちなみにこれと全く同じ料理を Ramada ホテルでも食べてみたんですが...
( 比べてみたかったので...)

やっぱり、ラジソンホテルのレストランの方がダントツ美味しかったですよ。


にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村


  






posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インドの食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック