2017年09月01日

サンタフェ島のアシカのコロニー


シュノーケリングして船に戻り、身体を少し温めた後は、
サンタ・フェ島のビーチにウェットランディング

ここは真っ白なビーチに横たわるアシカ達のコロニーがあります

一番巨体のオスがこのビーチの全権を握っていて、小さな体のオスは人目を忍んでメスに交尾を仕掛けたりしているそうです。

galapagos17 (135).jpg



たくさんのアシカたちが海から上がってきました

galapagos17 (133).jpg



アシカたちだけではなくもちろんフィンチも...

galapagos17 (152).jpg

galapagos17 (141).jpg



リクイグアナも。

galapagos17 (138).jpg



サンタ・フェ島のリクイグアナは、他の島で見かけるリクイグアナとちょっと違い、背中の中心を頭から尻尾まで走る棘上の突起が、大きくはっきりしていることがあげられます。

リクイグアナは基本サボテンの実を食べるんですが、それ以外にもなんでも食べるんだそうですよ。

自ら動物を襲って食べるってことはしなく、動物の死骸や弱った昆虫なども食べるそうです。

でも、ここのイグアナはサボテンの実が主食のようで、どうしても食べ物がなかったら他の物も食べるんだそうですよ。

サボテンの実はとげごと食べて、消化されないとげはそのまま排泄されるんだそうです。

こちらはアオメバト

galapagos17 (144).jpg



リクイグアナがいるってことは、サボテンもこうなってます

galapagos17 (146).jpg

galapagos17 (145).jpg



こちらはハシラサボテンの赤ちゃん

galapagos17 (147).jpg



ということでまたビーチに戻ってアシカちゃん達と遭遇

galapagos17 (154).jpg



こんなところにも...

galapagos17 (149).jpg



のんびりと、まったく人間を恐れていませんよ。

galapagos17 (148).jpg






夕日にあたるアシカもいい感じで撮れました。

galapagos17 (150).jpg



サンタ・フェ島は、サンタクルス島の南東に位置していて、地質学的には長い間ガラパゴス諸島最古の島と考えられ、海底隆起によって出現したと思われていました。

近年、衛星写真によって火山活動の跡がはっきりと見られ、諸島最古の火山島であるとの結論が下ったそうです。

ということで、この後船に戻って夕食のお時間🍴

galapagos17 (136).jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ
にほんブログ村








posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | エクアドル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: