2018年01月15日

ステーキガストでステーキを


お手軽価格のファミリーレストランで有名なガスト

そこのステーキ専門店がこちらのステーキガスト

お手頃価格で本格的ステーキが楽しめるということで、行ってみました

ステーキガスト ゆめまち習志野台モール店

gast18 (6).jpg



陸上自衛隊習志野演習場のすぐ近くにオープンした、
ゆめまち習志野台モールというショッピングモールの一角にあります。

まだ早い時間だったので、店内がガラガラ。

んで、何を食べようかなと思ってお店に入ったら、こんな看板ドドーン👀

gast18 (2).jpg



New Menu Start数量限定...

気になりますよね

そしてテーブルに案内されてメニューを見たら、まず飛び込んできたのが...

gast18 (1).jpg



はい、決定

これの 1 ポンドをいってみたかったのですが、ほかにもいろいろと食べたいものがあったので、

泣く泣くってわけでもないんですが、ハーフポンドを注文。

注文を聞かれたら、焼き方を聞いてくれるのかなと思っていたんですが ( やっぱり専門店っぽいですからね ) それは無し

慌てて、

「 焼き方選べますか? 」

って尋ねたら、一応

「 はい 」

と。

先に聞いてほしかったですね。

というわけで、いつものレアを注文して...

( ってこんなお店で、ブルーとか注文したらどうなるのかな?

待ってる間に、サラダバーへ突入。

たくさんのサラダが取り放題ってのもうれしいですね。

今、野菜高いし。

そんなわけで、サラダを盛って...

gast18 (3).jpg



がつがつ食べている間に、ステーキ到着

gast18 (4).jpg



レアなので、こんな感じ...

gast18 (5).jpg



って、中、生っぽいような...

以前にも書いたと思いますが、レアって生焼けってわけではないんですよね。

表面はしっかり焼いてあるんですが、
中は 55 〜 60 ℃程度でしっかりと火は通っています

なので安心していただけるんですが、これは何となく生状態...

なんかいつものレアと違うな...って思いながらも、鉄板が熱いので、そのうち火が通るだろうと。

でも火が通り過ぎると肉肉しいワイルドさなんかが無くなってしまいそうなので、その辺はちょっと加減が難しいですね。

一緒についてきたアツアツ焼石にちょっと肉をくっつけて若干火を通していただくと、ちょうどいい感じでおいしく頂けました

なんか
冷蔵庫から出した状態ですぐに鉄板で中途半端に焼いて提供した...そんな印象を受けました。

肉自体はいい感じだったと思ったんだけど、ちょっともったいないとおもいました

ま、でもそんなわけですが、楽しくはお食事をさせていただきました。


ステーキガスト ゆめまち習志野台モール店ファミレス / 船橋日大前駅八千代緑が丘駅

夜総合点★★★☆☆ 3.8




にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村









posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | 日本の食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: