2016年12月09日

バルセロナで本格フラメンコ


バルセロナに着いて 🚄、ピカソ美術館見て 🎨 ( 残念ながら写真撮影禁止だったもので記事事態書いてません... ) 遅めのランチを食べて 🍴、ホテルチェックインして 🏢...

夜は旧市街地区にあるタブラオでフラメンコショーを見に行きました

行った場所は、超超久しぶりEl Cordobes

もう、20 年ぶりくらいかな?

んで、おなかも全然すいていなかったので、ショーだけのコースでも良かったんですが、
ディナーをつけたほうが席がいい ということだったので、ディナー込みのパターンで。

ディナーは Buffet 形式で お世辞にもあんまり...

なので、ま、軽く飲んで 🍺 まだ飲むんかい!軽くつまんで、それからショーを見るって感じですね。

というわけで、こちらのタブラオのスケジュールは 5 パターンあって、

一番早いのは、16:30 食事開始で、ショーは 17:50 〜

これだとちょっと早いですね。

16:30 食事だとランチ的な感覚で行けばいいんですが...

次のは、18:00 食事開始で、ショーは 19:15 〜

これもちょっと我々のスケジュールでは時間、早めなんですよ。

ま、スペイン人は 18:00 からは夕食はとらないので ( ランチはとってる人はいるかもしれませんが...)、完全に観光客向けですね。

そして、その次が、19:30 食事スタートで、21:00 ショー開始

これがいい感じかな

これだとホテルでチェックインした後ちょっとゆっくりできるし、ショーが終わってホテル戻ると、23:00 頃だし。

その次は、21:15 食事開始でショーは 22:30 〜

ここまで来ると夕食はうまく食べられるかもしれないけどホテル到着が、0:00 過ぎるし、

ラストだと、22:30 食事開始でショーは 23:45 開始

これだともっともっと遅くなるからね。

というわけで、19:30 過ぎにレストランコーナーに行ったらウェイターさんが心配して、

「 君ら、食事の時間あんまりないよ 」ってね。

でも、食べる気があんまりない...なんて言えないから、

「 大丈夫、大丈夫。 日本人食べるの早いから...」

なんてテキトーなことを言いながら、ちょいちょいとつまんで...

時間になってフラメンコ会場に移動

そんなに大きな会場ではないので、割と近くで見られます。

前回マドリッドで見たような、そんな距離ですね。

こちらもマドリッドほどではないですが、結構著名なダンサーが踊ってくれるってことでも有名です

最近は、セビージャやグラナダあたりのアンダルシア出身のダンサーが、地元で活躍して、マドリッドやバルセロナなどの都会に呼ばれてくる...って流れらしいですよ。

というわけで、こちらもしばらく来ないうちに写真撮影が禁止になっていたんですが、
ショーが始まる前と最後のフィナーレの時は撮っても良い ということだったので、撮らせていただきました

spain16 (143).jpg



こちらがフィナーレ

spain16 (144).jpg



では動画でどうぞ 🎥




もう一発




やっぱり観光客向けではありますが、いい加減なところではなく、本物のダンスをやってくれるところは迫力が違いますね


にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村




関連ランキング:スペイン料理 | ランブラス通り周辺




  







posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック