2019年06月20日

フィッシャーマンズワーフで夕食


ホテルから徒歩 10 分くらい行くと海へ👟 👟 👟

hideki19 (18).jpg



その奥の海に突き出たところが、フィッシャーマンズワーフです。

と言っても、サンフランシスコのそれみたいにでかいものではなく、桟橋一本の両側に食べ物屋さんやお土産屋さんが並んでるという、こじんまりとしたところです

hideki19 (19).jpg

hideki19 (21).jpg

hideki19 (22).jpg



その一角のお店にみんなで入って夕食🍴

Old Fisherman's Grotto

hideki19 (35).jpg



人数が多かったので二階へご案内。

hideki19 (26).jpg



まだ時間もちょっと早かったということもあって、店内はガラガラ状態。

で、まずは、明日からのお仕事頑張りましょうとビールで乾杯

ここはBud MillerCoorsSamuel Adamsといったメジャーなのではなく、地ビールのこれ。

hideki19 (28).jpg



ALVARADO STREET BREWERY MONTEREY BEER

アメリカンなライトビールで、

悪く言えば水みたいなビールです

ALVARADO STREET BREWERYはモントレーの町中にある醸造所で、レストランも併設しているところです。

時間があったら、ここでゆっくりと食事したいなぁ...

なんて思っていたんですけどね。

そんなわけで、お食事

まずは、ガーリックブレッド

hideki19 (29).jpg



普通のガーリックブレッドにエクストラニンニクが入れ物に入っていて、それをバターのように塗っていただきます。

ガーリックの好きな方はこたえられないですね

ちなみにここモントレーはニンニクの産地としても有名なところです。

そして、Shrimp Louie$27

hideki19 (30).jpg



海老は地元産ですよ。

Dungeness Crab$時価

hideki19 (32).jpg


このカニさんは、
ワシントン州( シアトルのある所ですね ) から持ってきたものです。

甘みがあっておいしかったですよ

その他、Twin Lobster Tails$50など、いろいろと頼んで、みんなでシェアしていただきました

hideki19 (33).jpg



アメリカの料理は一人前の量が多いので、日本人はシェアするのが一番ですね。

カジュアルなお店だと、結構シェアしても問題ないので、中華料理のようなノリでいただくと楽しいですよ。

そんなわけで、初日の夜は地元のシーフードで楽しみました


お店
名前 : Old Fisherman's Grotto
住所 : 39 Fisherman's Wharf . Monterey, California 93940
TEL  : 831-375-4604
営業時間 : 11:00 〜 22:00
年中無休
URL  :
http://www.oldfishermansgrotto.com/


1950 年代からフィッシャーマンズワーフで開業している老舗レストラン。
クラムチャウダーやシーフード料理が有名で、2018 年には、ベスト・フィッシャーマンズワーフ・レストランになった実力のあるお店です。お値段は若干お高めですが、ワインの種類も豊富で、シーフード、肉料理共に自信をもって提供してくれます。



Old Fisherman's Grottoステーキ / サンフランシスコ空港(SFO)周辺)

夜総合点★★★☆☆ 3.5





にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村












posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | アメリカの食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: