2016年11月03日

ブッダガヤの印度山日本寺


ブッダガヤには各国の仏教のお寺があります。

ミャンマー、スリランカ、中国、チベット、タイに次ぐ 6 番目の外国寺院として、この印度山日本寺が 1968 年に建立されました

india16 (53).jpg


日本のいろいろな宗派の方々が協力して運営されています

主に、

無料の幼稚園の運営 ・・・ 菩提樹学園

無料の医療施設の運営 ・・・ 光明施療院

などなどを行っています。

詳しくはホームページを見てくださいね。

というわけで、本堂に行ってみようと思ったんですが、こちらはたまたま前日の大雨 のせいで入り口までが水没しており、こちらは行けませんでした

india16 (54).jpg



なんでも、この日本寺で朝・夕と座禅の講習会なるものが開かれているということなんですが、我々の行ったときは日本人の僧侶が所用で日本に一時帰国されていたとかで、ひらかれてはいませんでした。

ちょうど巡礼のシーズン ( 11 月くらいから始まるらしい ) に合わせて戻ってこられるみたいですけどね。

こちらは本堂の向かいにある、暁鐘

india16 (55).jpg



とぐるっと見終わった後で、近くにある日本寺付属の大仏様を見に行きました。

india16 (56).jpg



はい、こんな看板がありましたからね

これが大仏様

india16 (61).jpg



法華経系新興宗教の一つである大乗教が建てた 15m の高さがある日本式大仏です。

ここもブッダガヤの見どころの一つになっているみたいですよ

そんなに大きな町ではないので、いろいろと見て歩くと面白いですね


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ
にほんブログ村


  






posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック