2019年01月13日

ベトナム最後の食事は和食!?


ベトナムの観光、すべて終了して最後の夕食はホテル内のレストラン
Wakaku和食...

なんか怪しい雰囲気がありますが

ホテルのロビーの一角にこじんまりとあるお店です。

viet18 (388).jpg



カウンターもあったりしてね。

ではここでいただいたもの、順番にご紹介いたします

まずは先付けで、シイタケの煮物

vietnam18 (195).jpg



そんなに味も濃くなくそこそこおいしく頂けました

お次はシーフードサラダ

vietnam18 (196).jpg



これは茎わかめですね。

次にみそ汁

vietnam18 (197).jpg



ちょっと入れ物が分厚くて飲みにくかったけど、レンゲが付いてきたので何とか飲めました。

これで、直接口をつけて飲むのは非常に難しいですからね。

でも、ちゃんと出汁も入っていて、普通の味噌汁でした。

次は刺身と寿司の盛り合わせ

vietnam18 (198).jpg



お刺身は、マグロ・鯛・サーモン

vietnam18 (200).jpg



ちょっとなまぬるかったので、もうちょっと冷たい方がよかったけどね。

そして寿司は...

vietnam18 (199).jpg



どこかで見たことあるなぁ...

確か朝ごはんの Buffet にあったような...

一応名称が、カルフォルニアロール、ホイアンレインボーロール
ってんだって。

そのあとが、焼き鳥

vietnam18 (201).jpg



焼き鶏っぽいのはベトナム料理にもあるので、タレを工夫すればそれっぽくなりますね。

それっぽい味でした

そしてデザートはおしゃれに、レモングラスパンナコッタ

vietnam18 (202).jpg



さすがに和食系のデザートは無かったのかな?

メインダイニングから持ってきたって感じでした

というわけで、味はそこそこ、まあまあでしたね

最後にウェイトレスのお姉ちゃんが、

「 お食事いかがでしたか? 」

と。

味はそこそこだったんですが、ものすごく気になったのが...

そうです。

皆さんも気づかれましたか?

お料理を提供する順番なんですよ。

最初のシイタケの煮物、サラダはいいとして、そのあとですね。

焼き鶏

刺身

寿司とみそ汁

デザート


と出せばそれっぽくなるんじゃないかな?

あと、
寿司と刺身は別々に盛った方がいい
とか、
日本人はベトナム人と違ってみそ汁は器に直接口をつけて飲むから、薄いお椀がいい
とか、
刺身はギンギンに冷やした方がいい
とか、
みんなでいろいろと意見を出し合いました

お姉ちゃんも真剣にメモ取って聞いてくれていましたよ

ちなみに日本語はほとんど通じないけど、英語は普通に通じるので、
みんなで英語で日本食の解説をしていました

食事中の料理のツッコミに加えて、食後のお店のお姉ちゃんとの食事の談義も楽しかったです

日本人が全くいないお店ながら、味はヨーロッパなんかのなんちゃって日本食店よりもまともなので、これからも頑張っていってほしいですね。


ちなみにこのお店の名前 Wakaku とは、御朱印船に乗ってきた日本人 「 荒木 宗太郎 」 に嫁いだベトナムは安南国の王族、王加久 ( わかく ) 姫に由来するそうですよ。


お店
名前 : Wakaku
住所 : 39 Dao Duy Tu Street Cam Pho Ward 51000 HOI AN
TEL  : 0235-395-0777
営業時間 : 18:00 〜 22:00
年中無休
URL  :
https://restaurants.accorhotels.com/gb/restaurant-9574_R002-wakaku-hoi-an.shtml


ホイアンの高級ホテル、HOTEL ROYAL HOI AN - MGALLERY BY SOFITEL のロビー階にある和食のお店。
ハノイやホーチミンの有名日本食店で修業したベトナム人の板前さんが腕を振るうお店です。日本人がいない中では頑張っているお店で、寿司や刺身などは安心していただくことができます。ただしお値段は高めです。



にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村












posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | ベトナム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: