2016年12月03日

ベルナベウのフィールドへ


さてさて、サンティアゴ・ベルナベウのツアー...

順路に従って進んでいくと、博物館を通り抜け次に目の前に出てきたのが観客席

ここです

spain16 (36).jpg



ここが、
81,044 人収容できるヨーロッパで二番目に大きなサッカー専用スタジアム

反対側のゴールエリアはこんな感じ

spain16 (37).jpg



フィールドに機械が置いてあるのは、聞いてみたら芝生を育てるための光を当てているんだとか。

ではもう一度さっきのアングルに戻って...

spain16 (38).jpg



どーです、この観客席とフィールドの近さ

サイドラインやタッチラインと観客席のスペースがほとんどなくて、
コーナーキックがめちゃ蹴りにくそう ですよね。

その分迫力のあるゲームが見られそうです。

観客席の傾斜もきついので、どの席からもしっかりとゲームが見ますね。

ちなみにアウェイの応援団の席は、通常はこの写真の上の方の一部分にしているんだとか。

では動画でぐるりと 🎥




こちらは一般的なシート。

spain16 (39).jpg



しっかりとレアルマドリッドの紋章が入っています

ゴール裏の方へと周ってみました。

spain16 (42).jpg



前の方の席だと、ゴールを外したボールが直撃しそうです 💨

とてもよけられるような距離ではないような...

ぐるっと周って、こちらは選手のシャワールーム

spain16 (45).jpg



ジャグジーも完備

spain16 (46).jpg



そしてこちらが選手のロッカールーム

spain16 (48).jpg



個人の写真や名前が書いてありますよ

spain16 (49).jpg



そしてここを抜けていくと、フィールド

spain16 (50).jpg



どうです、この迫力!!

ボールを持ったら 80,000 人の観客が全員自分を見るんですよ

超目立ちますよね

まさにスターですよね

それにこの傾斜の観客席なので、迫ってくるようなすごさも感じます。

こんなところで試合をやるなんて、ピッチに立つだけでビビってしまいそうです。

それに観客もただ見ているだけではなくって、大きな声で応援してくれますからね。

こちらはベンチ。

spain16 (51).jpg



このアウディーのベンチ、めちゃ座り心地いいんです

と、このフィールドでいろいろ写真を撮って、小さなスペースではありましたが、走り回ったりした後、また順路に従って次へ。

次は、相手チームのロッカールーム

spain16 (52).jpg



さっきと比べて超シンプルですね。

ロッカーはないし、ただフックがあるだけ...

でも、シャワールームとジャグジーは同じものがありました。

こちらは記者会見の部屋

spain16 (53).jpg



こんな景色、見たことあるかな?

さて、ツアーの最後はオフィシャルショップへ。

spain16 (54).jpg



ここでのおすすめは、
オフィシャルユニフォームに自分の名前が入れられるってものです

ここでやってくれるんですが、

spain16 (55).jpg



好きな番号のユニフォームを選んで、背中に自分の名前とか入れてもらえます。

一文字いくら...とかいう感じなんですが、これが人気があるみたいですよ。

もちろん本物も売ってますので、気になる方はたくさん購入してみてくださいね


なんだかんだで、このスタジアム、2 時間ちょっとくらいいました...

マドリッドの観光、プラド美術館やスペイン広場など、定番の観光地もいいんですが、ここもなかなか面白いですよ。

レアルマドリッドのファンはもちろん聖地ですし、リーガエスパニョーラの大好きな方、サッカーの好きな方はもちろん、サッカーがそれほど興味がない方でも時間があったら行ってみることをお勧めしますよ。

今度はここで試合を見てみたいなぁ...


にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村


  






posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック