2019年04月09日

ホテルの敷地内をお散歩


The Banjaran Hotsprings Retreat には1泊しかしないので、なるべくたくさんの時間をここの敷地で過ごしたいと、15:00 チェックインのちょっと前に到着して、ゆっくりとチェックインし、お部屋に入って一服した後、ホテルの敷地内をお散歩しました

イポー周辺は石灰岩でできた大地なので、たくさんの洞窟が点在しています

このホテルの敷地内にも天然の洞窟がいくつかあって、それぞれ特徴のある施設として入ることができます

例えばこちら...

malay19 (80).jpg



Meditation Caveって、瞑想ができる洞窟になっているそうです

ちょっと中を覗いてみましょう

malay19 (76).jpg



中は結構広いです。

malay19 (73).jpg



奥行きよりも縦長になっていて、階段で下の方まで行けます。

malay19 (74).jpg



ところどころにベンチが置いてあって、そこに座って瞑想とかするみたいですね

malay19 (75).jpg



時間的にもう CLOSE 近かったので誰もいなかったけど、そのせいか静かで落ち着きます。

ここを出てさらに奥へ行くと、ちょっとしたトレイルがあるんですが、残念ながら16:00 でクローズ

malay19 (79).jpg



その全貌はわかりませんでした...

後で聞いたところによると、ホテルのスタッフと
ジャングルウォーク&ロストワールドというアトラクションがあって、ここのジャングルトレイルを 20 分ほど歩くと、同じ系列のロストワールドという水をテーマにした遊園地があります

ここまで行って中に入って解散になるんだとか。

いろいろな種類のプールや乗り物もあったりして、結構楽しめそうですね

引き返したときに、遊歩道を大きなトカゲが横切りましたよ

malay19 (77).jpg



さて、こちらは我々が宿泊する数日前にオープンしたという、SKY BAR

malay19 (85).jpg



そのテラスへ出ると、大きな温泉池が見渡せます

malay19 (86).jpg



こちらはバーのテラス

malay19 (88).jpg



せっかくなので、何か一杯飲んでみようとメニューをもらったら、普通のビールは無くて、
世界のクラフトビールが何種類か置いてありました

珍しいので、日本の岩手のこんなのを注文

malay19 (89).jpg



なんでマレーシアに来てまで...

と突っ込みたければ突っ込んでくださいね

ちなみにお値段は、さすがにイスラム教の国だけあって、アルコールには高額の税金がかけられており、
日本のクラフトビール専門店で飲むのとあまり変わらないお値段でした

洞窟バーから戻る途中、洞窟の岩に日本語がいくつか書かれていましたよ。

malay19 (84).jpg

malay19 (90).jpg



昔の日本軍の兵隊さんが温泉を利用したときに書いたものなんだそうですよ。

そしてこのバーのすぐ近くに洞窟が二カ所

まずは、Steam Cave

malay19 (82).jpg



天然のサウナのようなところで、中に入るとそんなに暑くはないんですが、湿度がすごくてじっとりと汗が出てきます💦

カメラも曇ってきたので、写真は一枚だけね。

そのお隣は、Crystal Cave

天井はキラキラしていて、

malay19 (91).jpg



中の祭壇のようなところには本物のクリスタルが置いてあり、その近くで瞑想する人が多いようです。

水晶のパワーがもらえて、体内の気のバランスを整えてくれたりと、
パワースポットになってるようです

malay19 (93).jpg



と、このあたりをうろうろした後、一旦お部屋に戻って夕食へ

この日の夕食は、これまたここのホテルのウリでもある洞窟レストラン

これは楽しみじゃ...


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ
にほんブログ村













posted by まいど! at 07:00| Comment(0) | マレーシア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: