2017年05月02日

ホテルの最上階でディナー


ローマで宿泊しているホテルは、

HOTEL SPLENDIDE ROYAL

高級ホテルが集まっている、ベネト通りからちょっと入ったところにある場所で、このあたりも高級ホテルが集まっていますよ

ブランドもの街のスペイン広場までも歩いて、10 分ほどといい場所にあります

んで、この日の夕食はこのホテルの最上階にあるレストラン 🍴

Mirabelle でディナー。

夜で暗くてよくわかんないですが、このホテル、ちょっとした丘の上にあるので、
このレストランからもローマの町が見渡せます

itaipo17 (111).jpg



遠くにはバチカンのサンピエトロ寺院も。 

でも、ローマの夜景は、そこまでライトアップしてないので、景色を見るのなら日中の方がいいかもしれませんね

というわけで、テーブルについて...

itaipo17 (112).jpg



プレフィックス ( 前菜・メイン・デザート数種類の中からのチョイス ) メニューを選んだあと、ワイン到着

今回はメインをお魚にしたので、ソムリエさんのおすすめのこれ。

itaipo17 (114).jpg



POGGIOLELLA 社の、ヴェルメンティーノ種 100% の白ワインです。

itaipo17 (115).jpg



サルデーニャ島では割と多く見かけるんですが、トスカーナでは珍しいですね

トスカーナの IGT ワインを一躍有名にしたこのワインは、酸味を割と感じ、すっきりとした味わいなのでなんにでも合いそうな...

っていいコメントになっていませんねぇ...

とりあえずおいしかったです...

ではお食事を。

まずはアミューズで、

itaipo17 (113).jpg



チーズ風味の軽いパンやコロッケ、フォアグラのムースがのっかったパンなど、ま、定番といえば定番なんですが、おいしかったぁぁぁぁ

itaipo17 (116).jpg



で、前菜はサラダをチョイス

VEGETABLES SALAD

itaipo17 (117).jpg



このドレッシングが、なんか言ってたなぁ...

通常、イタリアの大衆的なお店では、サラダには、オリーブオイルとワインビネガー、そして塩・胡椒を混ぜたものをドレッシングとしてかけていただくんですが、この前のダニエリホテルのランチもそうだったけど、ここも結構こだわってたみたいです。

「 ドレッシング ( Vinegrette ) かける? 」 って聞かれて、

「 Si 」 って言ってかけてもらっただけですから、あまり内容を聞いてなかったもんで...

お次のメインはおさかなで、

DEEP SEA BASS IN SEAFOOD SAUCE WITH VEGETABLES CAPONATA


クエのシーフードソース 野菜のカポナータとともに

itaipo17 (118).jpg



なんていうか、シーフードソースがくどくなく、とっても食べやすくって、ワインとともにグイグイいってしまいました

食べやすくもあったしね。

そしてデザートが、

“ PERLA ROSSA ”
BAVARIAN OF RASPBERRY AND LIME


“ ペルラロッサ ”
バーバリアン・ラズベリーとライム


itaipo17 (119).jpg



って、訳、そのままやん。

ペルラロッサってのは、皮をむいた小さめのトマトを乾燥させたものを主に言うんですが、ドイツで食べたバーバリアンケーキより、コクもあり味もしっかりしていて、それでいて食感もあっておいしくいただけました。

そんなわけで、コーヒーとかわいいプティフルールまでいただき、優雅なお食事でローマの夜を満喫しましたよ

itaipo17 (120).jpg



夕食が泊まってるホテルの中というのもいいですね。

帰りのアシも心配しなくていいし。


お店
名前 : Ristorante Mirabelle
住所 : HOTEL SPLENDIDE ROYAL
     Via di Porta Pinciana, 14  00187 Rome
TEL : 06 42168838
営業時間 : 12:30 〜 15:00 / 19:30 〜 23:00
URL  :
 http://www.mirabelle.it/

ベネト通りから少し入った、スプレンディッド・ロイヤルホテルの最上階にあるレストラン。
常にオリジナル料理を開発しており、地元の食材を使って独創的な料理に仕上げています。
新しい感覚のイタリア料理をぜひ堪能してみてください。
男性はジャケット着用でお願いします。





関連ランキング:イタリアン | スペイン広場周辺(ローマ)





にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村


  






posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イタリアの食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック