2017年05月22日

ポルティッシオの高級レストラン


コルシカ島 4 泊目の夜は今回もホテルから車で 5 分ほどのところにある高級レストランで。

って、ホテルから車で 5 分...

敷地を出るのに 5 分弱だからほんと、ホテルのすぐ近くなんですよね。

行ったところが、同じ MAQUIS というホテルの中のレストラン、

L’Arbousier

icorse17 (99).jpg



アラカルトで好きなものを食べようと思ったんですが、コース料理の方がめんどくさくない...

ので、それ € 85 にしてみました。

チョイスも素敵でしたからね

というわけで注文後、アミューズ到着

icorse17 (101).jpg



もう一つのアミューズがこちら。

野菜スープ ミネストローネ風

icorse17 (100).jpg



アミューズでスープが出てくるって珍しいですよね

これをぱくついた後、前菜で僕がオーダーしたのは、どうしても気になった、

ウニ入りスクランブルエッグ

icorse17 (102).jpg



はい、どうしても昼間見たウニを思い出したもんで...

ウニがちょっと少なかったので、ウニの部分を中心にがぶっといったらやっぱりうまかった

corse17 (76).jpg



そしてメインは、子羊のロースト

icorse17 (103).jpg



やっぱり太古の昔から羊を食ってきた民族だから、

羊、めちゃくちゃおいしかった...

お魚との選択もあったけど、ここまで来たらみんなもう学習してますね。

現にお魚を注文した人は、「 やっぱり失敗した... 」 なんて言ってましたからね。

一口もらったけど、同意見でした。

最後のデザートはチョコレートドームを。

icorse17 (104).jpg



そんなわけで、シーズンオフのコルシカ島、ほとんど貸し切り状態だったので、ウェイターさんたちもとっても親切で、楽しくお食事を楽しめました


お店
名前 : RESTAURANT L’ARBOUSIER
住所 : HOTEL LE MAQUIS - BP 94 - 20166 Porticcio (Corse)
TEL  : 04 95 25 05 55
URL  : 
http://www.lemaquis.com/fr/index.php#restaurant-l-arbousier.php

ポルティッシオの岬にある高級ホテル、Le MAQUIS の中にあるメインダイニング。
雰囲気もよく、コルシカ島の郷土料理をゆったりとした雰囲気で食べられるので、店内だとジャケットを着用した方が望ましい。
夏場は屋外のテラスでも食事が楽しめます。



にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村


  






posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | フランスの食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック