2019年12月11日

メゾン・ラムロワーズに宿泊


トロワグロのお店を出て約2時間

やってきたのはワインで有名なブルゴーニュ地方

ブルゴーニュワインの中心地であるボーヌから南へ約 30 分はなれた、シャニーという村です。

なんでこんなところに宿泊したのかというと、ま、この時期、ブルゴーニュ地方最大のお祭り、栄光の三日間が開催中なのでホテルが取れないってことと、なんといっても、
このホテルに泊まってここの料理を食べるってのが目的だったからなんですよね

MAISON LAMELOISE

france19 (120).jpg



着いたときは 19:00 ちょっと前ってこともあって、すでに真っ暗

本日の夕食はここではないんですよ

じゃぁ、せっかくレストラン併設のホテルに宿泊するのに、ここで食べないの?

んなアホな

いえいえいえ

ここには2泊するので、お食事は翌日の夜のお楽しみ


チェックインしたときに、

「 夕飯はどうするの?」

って聞かれたけど、

「 ランチでトロワグロで食べてきたから、多分みんな全然おなかすいてないからいらないでしょう 」

と言ったら、宿の人も

「 そらそうだね 」



よく、グルメツアーとかで昼も夜も星付きレストランなんかで食事をする人たちもいますが、絶対にそんなに食べられないですよ

普通のレストランで昼夜食べるのも、かなりきついものがありますから

思い切って食事が無い方が

もし小腹がすいたらその辺のワインバーでも行って、なんかちょっとつまもうかなと思ったけど、おなかは全然そんな気配もなく...

というわけでまずはお部屋へ。

france19 (113).jpg



こじんまりとしたお部屋。

france19 (114).jpg



テーブル

france19 (115).jpg



バスルーム

france19 (117).jpg



アメニティー

france19 (116).jpg



お部屋にはちょっとした冷蔵庫があって、水、ビールはフリー

france19 (118).jpg



こちらはリビング

france19 (127).jpg



で、せっかくなので、少し村の中をお散歩

ホテル前の広場には大きな鶏のオブジェがありました。

france19 (121).jpg



小さな村で、20:00 頃にはお店も全部閉まっていました。

でも、ワインバーやレストランには結構人が入っていましたよ。

そんなわけで、夕食が付いてなくて心底よかったと思える今日この頃でした


翌日はボーヌで開催しているワイン祭り

栄光の三日間を見に行きます


にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村












posted by まいど! at 06:00| Comment(2) | フランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
相変わらず豪華なツアーでございます。
羨ましくもあり、恐れ多くて私には無理と思えるツアーです。
Posted by 添てん at 2019年12月14日 01:53
>添てんさん
今回は特に食事に気合が入っていると言われてきました。
ウェイターとの会話とかに気を使って、食事もいろいろ面白いものが出てきて、あっという間の食事タイムでした。
Posted by まいど! at 2019年12月15日 10:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: