2019年04月17日

ローソンの悪魔のおにぎり


「 やみつき注意、悪魔のような誘惑 」

って書かれていたら気になりますね

こんなの

akuma19 (1).jpg



やみつきになるほどあふれる旨味!

ってのがキャッチフレーズで、今売れに売れまくってるらしいです。

っていうか、一時のブームは去ったみたいですが、それでもとても人気があり、つい最近新シリーズも出たとか

原材料はこんな感じなんですが、

akuma19 (2).jpg



その正体は、

白出汁で炊いたご飯に 「 天かす 」「 青のり 」「 天つゆ 」
「 ねぎ 」 を混ぜ込んで握ったおにぎり


とか。

なんか、日本人のココロにダイレクトで突っ込んでくるような感じですね

なんでも、SNS とかで話題になっていたレシピを商品化したんだそうな

というわけで、買って食べてみたら、

akuma19 (3).jpg



想像通りうまい

病みつきになって中毒になるくらいうまい...って程ではないんですが、
普通にうまかったですよ。

あくま...で、普通に

とってもシンプルでどこにでも手に入る安価な具材で、レシピもいろいろなサイトに紹介されているんですが、それでもローソンで大人気なのは、
やっぱりそのネーミングかな。

もともとは、
某テレビ番組で南極の料理人が節約レシピとして紹介していたんだとか。

それに目をつけて商品化したローソンさんもすごいですね

これ、簡易バージョンとして、

ご飯 + 天かす + 天つゆ + 青のり + ごま油

混ぜ混ぜしても同じような感じでできそうですね。

おいしくなりそうです。

ただし...

カロリー高くて体には悪そうですけどね。

まさに悪魔じゃ


というわけで、ローソンさん、この後はどんな商品を出してくるのかな?

次の商品が、鰹節をプラスしてきたものなので、この悪魔シリーズで突き進むか...

それとも方向転換で、月並みだけど、

天使シリーズ
とか、
神シリーズ
とか、
「 鬼 」「 魔王 」

ネーミングも楽しみです


にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村












posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | 日本の食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: