2018年07月18日

ヱビスの高級ビールマイスター


ちょっと飲んでみたくなったんですよね 🍺

通常の飲んでるビールより、若干高めのヱビス

それよりも若干高めMEISTER

meister18 (1).jpg



普通のビール...
( 一番搾りやラガー、スーパードライや黒ラベルなど )

が、¥200 前後で購入でき、ちょっとプレミアム感のある、プレモルやヱビスが、¥220 前後 のところ、

このマイスターは ¥240 くらいとちょっとプレミアム感が高いですね

どんなもんかなと。

缶は落ち着いた高級感あるデザインで、チョコっとザラザラ感のある加工が施されています。

缶には、
匠が結集し造り上げた、ヱビスの最高味。うまみと香りが豊潤なロイヤルリーフホップから生まれた、ふくよかな薫り、研ぎ澄まされたコク。

なんて書いてあるので、期待ができますね

ただでさえおいしいエビスビール

その最高峰なんて書いてるわけですから


グラスに注ぐと何となくモルトの香りが、普通のヱビスより若干強めでした。

味わいは...

通常のビールのようなキレはそんなに感じなく、
まろやかなモルト本来の香りと甘みを感じました。

ホップは控えめという感じで、口当たりはあまり存在感はないんですが、後味に何となく軽やかな苦みが...

何となく南ドイツのピルスナー系のような味わいを感じましたよ

これは、ビアガーデンのようなところでわいわい騒ぎながら、ぐびぐび飲む系ではなく、じっくりと味わって飲んでみたいですね。

シチュエーションを間違えるともったいないかもしれません


にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村











posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: