2017年07月18日

人生初の陶芸体験難しい...


先日の土・日と、子供が通ってるところ主催のキャンプがあるということで、家族全員で参加してきました

場所は佐倉草ぶえの丘

以前家族で遊びに行ったんですが、今回は総勢 160 人くらいのご家族

そして宿泊は 60 名くらいという大人数で

土曜日は、希望者はお昼から陶芸教室

その後は子供たちによるカレー調理。

そして一泊して翌日朝ごはん食べてスイカ割りして帰ってくるという内容です

12:30 に集合して、そのまま歩いて陶芸の施設へ。

中に入ったら準備がちゃんとしてありました

KUSABUE17 (2).jpg



子供たちも初体験ですよ。

KUSABUE17 (4).jpg

KUSABUE17 (3).jpg



子供たちに体験させて、僕は写真を撮ろうと思っていたんですが、
成り行きで僕も体験することになりました

人生初体験です


まずは先生の説明を受けて...

KUSABUE17 (6).jpg



頑張ってつくります。

KUSABUE17 (8).jpg



粘土の扱いは子供の用がうまいかな?

KUSABUE17 (10).jpg



基本はカップかお皿ということですが、何を作ってもいいんです。

KUSABUE17 (11).jpg



でも、先生がデモでカップを作っていたので、みんなカップにチャレンジ。

さすがはお姉ちゃん。

作り方見てて 「 蛇のようだ 」 って言ってたので、そのまま蛇っぽく仕上げていました。

KUSABUE17 (12).jpg



先生が見回りに来て、

「 隙間があったら割れたりするから気を付けてね 」

とアドバイスをいただきながら、まずまずのとぐろを巻いた状態が完成。

それにをつけて...

1 時間くらいでほとんどの皆さんが完成しました。

KUSABUE17 (13).jpg



この後乾燥させ、ここの人に焼いてもらって、数週間後に完成となるそうです

完成になったらまとめて代表者が取りに行ってくれたあと、連絡が入ります。

そんなわけで、人生初の陶芸体験...

僕のはどうなるのかな...?


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


  






posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック