2017年12月06日

今回のジェラートはこちらで


前回はフィレンツェの老舗でジェラート をいただいたんですが、今回は久々にこちらのお店に行って来ました

GROM

buonoita17 (100).jpg



数年前には、埼玉にあるレイクタウンアウトレット内のお店に行ったんですが、最近日本からも撤退していってるようで、5 店舗くらいあったお店が現在は大阪の梅田に 1 店舗残すのみとなってしまったみたいです

フィレンツェはジェラートの激戦区で、そこでも人気店で頑張っているんですが、日本はもっともっと激戦区なのかな?

それともそこまで日本人はジェラートを食べないのかな?

このお店、もともと 2003 年にトリノで open したんですが、ジェラートの発祥の地でもあり、ジェラート屋さんがひしめいているこのフィレンツェに、殴りこみ?をかけてきました。

地元ではそれぞれ自分のお気に入りの老舗のジェラート屋さんがあって、それぞれこだわりもあるので、新参者はすぐ消えるだろう...なんて言われていたんですが、なかなかどうして。

現在ではすっかりフィレンツェの町にも溶け込み、フィレンツェ人にもファンが結構多いですよ

ま、そんなことは置いといて、店内に入り

buonoita17 (98).jpg



今回はまだあったカキと、

buonoita17 (97).jpg



ミルクのコンビにしてみました

buonoita17 (95).jpg



前回行った Perche No! に比べると気持ちさっぱり系ですが、それでも濃厚なジェラートはおいしいですね

素材にも製法にもこだわったこのジェラート、お薦めです

フィレンツェでは、ジェラート屋さんが山のようにありますが、行列のできるところは限られています。

僕がよく行くところは 4 〜 5 軒ほどありますが、ここもそのうちの一つですね。

町中にあるから行きやすいですよ。

特に最近ドゥオーモあたりの広場では、grom のカップを持った外人さんが目立ってきています。

もうずいぶんと寒くなってきたフィレンツェ、夏場はいつも行列できています。

冬場でも
ダウンジャケットを着て外でジェラートを食べている人たちもちらほら見かけます。

どんだけ好きやねん


お店
名前 : grom
住所 : Via del Campanile angolo via delle Oche - 50012 Firenze
TEL  : 055.216158
営業時間 : 10:30 〜 24:00 【 夏季 】
       10:30 〜 23:00 【 冬季 】
URL  :
 http://www.grom.it フィレンツェ店
      http://www.grom.jp 日本

トリノの名店がジェラートの激戦区にやってきて 10 年ほど。
現在ではフィレンツェ人の間でも評判のジェラート店として人気があり、地元民や観光客達で賑わっています。特に夏場は行列が必至です。
場所もドゥオーモのすぐ脇ということもあって、観光にも便利なため、ここでジェラートを買って食べながら観光をしている姿もよく見かけます。



にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村


  






posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | イタリアの食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: