2020年03月27日

北海道八雲町のアンテナショップで


世間はコロナウイルスの影響で、テレワークなどされてる方も多いらしく、職場のあるオフィス街も何となく閑散としている今日この頃ですが...

でも、僕の仕事は
ぜえええぇぇぇったいにオフィス内でないとできない仕事

それも
〇時から〇時まではぜぇぇぇったいにオフィスにいないといけないというお仕事のため、時差通勤もできず...

というわけで、いつもと変わらずお仕事に向かっているんですが。

そんなこんなで、この日も休日の前の日なので、同じく通常通り会社に来なければいけない友人と一緒に、久々の食事に行って来ました。

相変わらず予約もせず行き当たりばったりで...


行ったお店は日本橋界隈でいつくか出店している
株式会社 ファンファンクションが手掛けるお店

北海道八雲町 日本橋別館

yagumo20 (15).jpg



いつも人気のお店で予約をしないとなかなか入れないんですが、この日はどうかな?

たまたまお仕事が早く終わったので、19:00 ちょっと前に入ったら店内はガラガラ。

でも...

「 ご予約は?」

「 してませんが大丈夫ですか?」

ちょっとだけ待って、OK

こちらはビルに2階にあって、入り口ドア開けたら古民家風の造りになっている炉端焼きコーナーとカウンター。

yagumo20 (1).jpg



奥にテーブル席、反対側にはお座敷のコーナーがあるらしい。

カウンターとテーブル席と両方空いていたけど、テーブル席へ。

ラッキー

というわけで、テーブルについてまずはビール🍺で。

yagumo20 (2).jpg



こちらがサラダなんですが、お通し

yagumo20 (3).jpg



生野菜を大量摂取しなければいけない年代になってきた僕にとってはうれしいですね

それにシャキシャキしておいしかったし。

そして、当店自慢の名物!本日の特盛り魚貝刺し(1人前 )¥990

(2人前より注文可)

yagumo20 (5).jpg



いやー、うまいですね

yagumo20 (6).jpg



海老やマグロ、生だこも当然おいしかったんですが、特に生鮭が絶品

個人的には鮭のお刺身はあんまり好んで食べないんですが、これは別格ですね。

そしてメニュー見て気になったのが、本日のスペシャルから

タケノコのから揚げ

yagumo20 (7).jpg



タケノコのしっかりとした歯ごたえはあったけど、とても柔らかくで不思議な感じで食べやすくてよかったです

タケノコの甘みも十分引き出されていましたよ。

ただ、サクっと揚がっておらず、ちょっと油のべたべた感が残っていたのが残念だったかな?

これは鶏のから揚げも同じような感じで、ちょっと揚物系は個人的には残念だったかな?

鶏ザンギ¥590

yagumo20 (10).jpg



この日だけだと信じたいです。

yagumo20 (11).jpg



そして、これも本日のスペシャルメニューから気になっていたもので、

クリームレーズン

yagumo20 (8).jpg



クリームレーズンをカリカリトーストにのっけて、好みで添えてあるはちみつをかけていただきます

yagumo20 (9).jpg



これがまったりとした感じで、めちゃウマした。

お次は北海道らしく、じゃがバターホイル焼 〜塩辛のっけ〜¥590

yagumo20 (12).jpg



本場北海道の人は、あまりこういう食べ方しないとか、どこかで誰かに聞いたことあるけど、

いいんです

僕はこの食べ方大好きなもんで

ほくほくのジャガイモにバターたっぷりかけて、塩辛お一緒にいただく...

うまいんですよね

で、また北海道らしく、

北海道産 本ししゃも ( オス2尾 )¥390

yagumo20 (13).jpg



いつもスーパーなどで売っている子持ちシシャモは、カラフトシシャモという種類で、違う種類なんですよね。

ちなみにいつもスーパーで売っているシシャモ ( カラフトシシャモ = カペリン ) はノルウェーやアイスランド、カナダ、ロシアなどで大量にとれるらしく、でも現地ではほとんどだれも食べないらしいです

なので、そのほとんどが日本に輸出されるとか。

アイスランドの硬貨 10 クローネのデザインはこのシシャモが描かれているくらい身近な存在なんですよ。

でも、食べないけど

そんなシシャモじゃなくって、この本ししゃも、
メスよりもオスの方が身に栄養がいきわたっていておいしいんだとか

というわけで、なかなか北海道以外では食べられない本ししゃもも楽しめました

こちらもネーミングで注文した、

元山牧場 濃厚牛乳使用!! MILK出汁巻¥690

yagumo20 (14).jpg



ふんわり柔らかくておいしく頂けました。

ちなみに北海道の八雲町は函館のちょい北、北海道が細くなっているところで、日本海と太平洋 ( 内海湾 ) の両方に面しているところ。

こういうお店に行かないとなかなか八雲町の事なんてわかんないですよね。

思わず行ってみたくなってしまった...ということはうまいこと
仕掛け人の術中にはまったってことですね。

それはともかく、おいしく頂けました。

同じ食事をするのなら、何でも取り揃えている全国チェーンの居酒屋さんもいいんですが、こういう何かに特化したお店も楽しいですね。

これからは個人の趣向も本格化というか、より細かくなって来たりしているので、こんなお店もどんどん増えてきそうです。

そんな店を巡っている僕...

やっぱり、おもいっきり術中にはまってます


お店
名前 : 北海道八雲町 日本橋別館
住所 : 東京都中央区日本橋 2-2-4 せっつビル 2F
TEL  : 03-3548-8713
営業時間 : 17:00 〜 23:30 【 月〜金・祝前日 】
17:00 〜 23:00 【 土曜日 】
定休日 : 日曜・祝日・お盆期間
URL  :
https://yakumocyounihonbashi.owst.jp/

東京メトロ 銀座線・東西線 日本橋駅 B5 番出口から 徒歩2分。
店名に自治体名を入れた 「 ご当地酒場 」 というアンテナショップのような形態の飲食店などを運営している、(株)ファンファンクションプロデュースしているお店の一つです。普段あまり知られていない北海道八雲町から取り寄せた食材をもとにお料理を提供しているこだわりの強いお店です。落ち着いた店内で、八雲町のお食事が楽しめます。人気があるので予約をされた方が安心です。



ご当地酒場 北海道八雲町 日本橋別館魚介・海鮮料理 / 日本橋駅三越前駅東京駅

夜総合点★★★☆☆ 3.8





にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村











posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | 日本の食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: