2018年07月28日

名古屋でお得な中華のランチ


名古屋のトーク、午前中は1時間半喋り倒して...

というか、話始めると来場者の反応もよく、そうなると調子に乗ってどんどん喋ってしまうんですよね

あ、もちろん時間ぴったりに話すのは、最近定評がある ので、オーバーすることはもうほとんどないんですが...

というわけで、人数もそれほど多くなかったので地声で頑張ってお話して

午後もトークがあるので、ランチはまたまた立ち食いきしめんかな?

なんて思っていたら、名古屋にいらっしゃった上司から

「 サクッと昼めし行こう。この時間だったら大丈夫だから 」

ということで、連れて行ってもらったお店が、トーク会場からもほど近いこちら。

北京料理 百楽

ngoosa18 (6).jpg



ここのサービスランチがお得なんですって

ngoosa18 (7).jpg



というわけで、スタッフみんなで 12:00 ちょっと前に入店

メインのルームは、ちょっと前までは高級なお座敷タイプの店だったようですが、現在改装されてテーブル席になっています。

ngoosa18 (3).jpg



昔は年配の方々も、和室の方が落ち着いていいねぇ...

なんておっしゃっていたんですが、最近は足も悪くなったりして、
テーブル席の方が人気があるみたい。

高級旅館でも、高椅子 & 高御膳のリクエストが多いみたいですね。

それと、寝るときも布団よりもベッドの方が寝やすいとかで

うちの両親も昔は畳部屋で布団だったのが、
今はフローリングでテーブルのリビング、寝室はベッドと大改装をしました。

ま、そんなわけで、こちらのお店も時代の流れか、昔は靴を脱いで小上がりの和室だった名残はありますが、今はテーブル席。

その方がお店としても回転も良さそうですから

そんなわけで、回転テーブルついて

ngoosa18 (4).jpg



オーダーはもちろん、サービスランチ ¥900

やってきました

ngoosa18 (5).jpg



サラダ・鶏唐・酢豚・麻婆豆腐

どれも本格的な味です

日本人はやっぱり
こういうちょっとずついろいろな種類を食べるのが好きですよね。

大人数で中華だったら、一皿ずつオーダーしてみんなで突っつくものいいですが、ビジネスマンのランチタイムではなかなかそこまでの時間的余裕もなく、サクッと食べたい

そんなニーズにぴったりのセレクションでした

これで、コーヒー もついていて。

なかなかコスパのいいお店です。


さて、この後、午後もトーク。

頑張ろう


お店
名前 : 北京料理 百楽
住所 : 名古屋市中村区名駅4丁目 6-23 第三堀内ビル 14F・15F
TEL  : 052−581−1511
営業時間 : 11:30 〜 15:00 / 17:00 〜 22:00
年中無休
URL  :
 https://www.hyakuraku.com/


JR 名古屋駅桜通り口より徒歩3分。
第三堀内ビルの 14 階が受付になっており、ランチタイムは 12:00 を過ぎるとかなりの人が待っています。食事は本格的で定評があり、ランチタイムでも決して手を抜かない料理を提供してくれます。特にサービスランチは日によって内容が若干変わりますが、いずれも高コスパ。近隣のビジネスマンからも高い支持を持っています。



百楽北京料理 / 名鉄名古屋駅近鉄名古屋駅国際センター駅

昼総合点★★★★ 4.0





にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村











posted by まいど! at 06:00| Comment(2) | 日本の食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も大好き。百楽の平日サービスランチは庶民的で尚且つリーズナブル。遅めの午後に一人でただ,食欲の為だけに座ることがあります。
Posted by つる at 2018年08月20日 16:28
>つるさん
ご存じなんですね。
私も初めて連れて行ってもらいました。
本格的な中華のランチで楽しかったです。
また名古屋に行ったら行ってみます。
Posted by まいど! at 2018年08月22日 06:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: