2017年10月15日

塔のへつりに立ち寄りました


大内宿を出発してどこに行こうかなと...

ちょっと戻って会津、そして喜多方でラーメン食べて帰ってもよかったんですが、あいにく雨も降ってきた ので、そのまま家に戻る方向で。

途中に、塔のへつりという観光名所があるのでそこに立ち寄りました

百万年の歳月をかけて、浸食と風化を繰り返し見事な景観を創り出した場所。

「 へつり 」 というのは、この地方の方言で、

断崖・絶壁・急斜面・川岸などの険しい道

って意味なんだそうです。

ほらね

zane17 (135).jpg



ちなみに漢字だと、「 岪 」 って書くそうです。

こちらが展望台から見た景色。

zane17 (129).jpg



様々な形をした岩は、いろいろなものに見えるということで、それぞれに名前が付けられているそうですよ。

これは世界中どこ行っても同じですね

で、せっかくなので橋を渡りました

さっき撮った展望台は右上の出っ張った部分です

zane17 (134).jpg



規模は小さいですが、なかなか見事な景色でした。

zane17 (132).jpg



南会津に来られたら、ちょっと足を延ばしてきてくださいね。

そんなに時間はかからないですから


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


  






ラベル:塔のへつり 福島
posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: