2017年10月11日

大内宿の伊勢屋さんに到着


岩手から福島へ。

って、これも結構遠いんですよね。

お昼過ぎに岩手県の岩泉を出て、この日の宿泊地、福島は大内宿に着いたのが 19:00 過ぎてしまいました 💦

というわけで、この日の宿泊は大内宿

もう、真っ暗になってしまいました

この村へは一般車は進入禁止で、村の入り口の駐車場に入れるんですが、今回は宿泊するということなので、宿のすぐ裏手にある駐車場に車を止めてそのまま宿へ。

今回お世話になったのは大内宿の民宿 伊勢屋さん。

大内宿には、宿泊できる施設が民宿三軒のみなんですよ。

年間 130 万人も訪れる超人気の観光地なんですが、

宿泊施設は民宿三軒だけ...

って少ないと思われるかもしれませんが、いや、実際にめちゃくちゃ少ないんですが、

村の風景を守るために大きな建物は建てられないし、

景観を損なうようなものも建てられないし...

現在ではほとんどの家は、お土産店や蕎麦屋等の店へと変わり、農業から観光産業へと完全に切り替わってきました。

この大切な村・宿場の景観を未来の子供たちに引き継いで行くために、住民憲章を作って、

「 売らない・貸さない・壊さない 」 の三原則を守り景観の保存にと伝統的な屋根葺きの技術習得、継承に全員で取り組んでいるとのことです

というわけでおのずと昔の建物を改装する形になるので、宿泊できるというのも限られてくるんですよね。

なので、ほとんどの観光客は、ここに近いところであれば数キロ離れたところの、
湯野上温泉にいけば、たくさんの温泉旅館 があるし、もうちょっと離れるんであれば、北の方には会津若松もあるのでそっちに泊まる人の方がダントツに多いみたいですね。

でも、このかやぶき屋根の村の中に泊まる ってのが風情があっていいなぁ...

ということで、この村の中にしました

今回の宿泊したお部屋はこんなところ。

zane17 (67).jpg



昭和っぽいですね。

もう一つの部屋。

zane17 (86).jpg


ここでお食事をいただいたんですが、いい感じです。

昔はうちの実家もこんな感じだったかなぁ...

テレビが液晶なのは時代の流れですね。

囲炉裏には夕食のイワナが焼かれていました。

zane17 (71).jpg



そんなわけで、予め連絡していたので、到着後すぐに夕食にしていただきました。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


  







posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: