2017年07月04日

新千歳空港でジェラートを


新千歳空港はほんと、飛行機乗る、乗らないに限らず楽しいところですね。

お店、レストランはもちろん、お風呂場やゲームセンター、映画館までありますからね。

この前は
飛行機が満席で乗れなくて大浴場でゆっくり過ごした記憶もある

そんなわけで、ここでは自分の中では恒例のアイスクリームを食べました。

以前アイスクリームを食べたお店、雪印パーラーが移転していてその場所に見慣れないアイスクリーム屋さんが出現していました。

MILKISSIMO HAKODATE GELATO DA 41°N

IMG_6688.jpg



ジェラートの本場であるイタリア、そこの首都のローマと北海道は函館。

北緯 41 度で結ばれたこの 2 都市は、一方がジェラートの本場でもう一方がジェラートの原料であるミルクの本場だということで、遠く離れたイタリアに思いを馳せ、函館産の上質な牛乳をはじめ、北海道の大地が生み出す豊かな恵みをジェラートにしてお届けしているそうです。

もちろん本店は函館にあるんですが、ここ新千歳空港にも出店してるので、せっかくなのでこちらでいただきました。

イタリアと違うところは、
最小のカップを注文するとイタリアではほとんどのお店が 2 種類選べる
のに対し、
このお店は 1 種類だけなんですね。

なので、ついつい 2 種類選べるカップをオーダーして...

お金を払ってそのあとジェラートを選ぶってスタイルはイタリアと一緒

たくさんの種類があったのですが、ここは北海道らしい、

ハスカップ



とうもろこし

をチョイス

IMG_6686.jpg



絶対にイタリアにはなさそうですね。

で、トウモロコシのアイスって...

トウモロコシの甘さがさわやかで口の中いっぱいに広がりました

もう、トウモロコシ感満載

一口食べて、

「 うわぁ とうもろこしやん


って感じましたね。

ハスカップ味は、前に違うお店で食べたので、ま、それと同じような酸味があってさっぱりいただけました。

まだまだ気になるフレーバーがたくさんあったので、次回行ったときにまだお店があったら、違うのを試してみたいです


にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村


  






posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック