2019年02月16日

日本橋ランチ特集〜フィデウワ〜


日本橋ランチシリーズ第八十一弾

今回も一人ランチ

コレド室町の中にあるスペイン料理のお店で、気になっていたお店がありました。

何となく高級そうだったんですが、ランチは比較的リーズナブルっぽかったので、寄ってみました。

BiKiNi PICAR

bikini19 (7).jpg



スペイン料理というよりかは、カタルーニャ料理のレストランらしいです。

シェフの、ジョセップ・バラオナ・ビニェス氏監修のレストランということで、シェフの写真もバーンって出てますね

カタルーニャといえば、バルセロナが州都のスペイン東部の地方で、
料理界でいえば、北スペインのバスク地方と並ぶ超美食のエリアなんです

店名のPICARってのはスペイン語では料理を 「つっつく 」って意味もあり、文字通りピンチョスやタパスなどが豊富にあるようです。

コース料理も、いろいろなものがちょっとずつ出てくる、
スペイン流行りのスタイルっぽいですね。

ジョセップ・バラオナ・ビニェス氏はカタルニア地方のどっかの町出身で、日本にピンチョスやタパスを広めた人としても有名で、数々の著書もあります。

日本料理のエッセンスを取り入れて最新スペイン料理を作る...

これはめちゃ気になりますよね

というわけで、ランチタイムに様子を見がてら...行ってみました

bikini19 (8).jpg


ランチはこんな感じで、4種類+週替わり1種類

店内は横に長細ーい造りで、入って左側はレストランスタイルのテーブル席、そして右側にはバルスタイルのカウンターとハイチェアのテーブル席が。

bikini19 (2).jpg



僕は一人だったので、カウンターに着きました

bikini19 (1).jpg



注文はカタルーニャらしく、パスタのパエリア、つまりフィデウワを注文

+¥100 で大盛りにしてみました

ランチセットで、付いているのが、まずはピンチョ

bikini19 (4).jpg


割と大振りで、これまたんまい

そしてサラダ

bikini19 (3).jpg



そしてメインのフィデワ

bikini19 (5).jpg



注文が入ってから調理が始まるので、提供まで 15 分ほどかかりました。

これ、5時間かけて厳選された鯛の出汁を使ってるとかで、
カタルーニャと和の融合されたお出汁は、なかなか珍しいし、こんなにフィデワにも合うとは...

bikini19 (6).jpg



麺がしっかりと出汁を吸っていて、
とても濃厚な魚介の香りが口の中いっぱいに広がります

日本人の感性にとってもある味だと思いましたよ

でも、日本人にとってはちょっと味が濃いめなので、
パンが付くとよりよかったかな?

鉄板に麺がくっつくので、はがすのにちょっと難儀しましたけど、本場の味を楽しませていただきました

欲を言うなら、アリオリ ソースがあればなお一層よかったかな?

今度は夜のコース食べに来てみよう


お店
名前 : BiKiNi PICAR
住所 : 東京都中央区日本橋室町 2-2-1
コレド室町 1 2F
TEL  : 050-5869-8691
営業時間 : 11:00 〜 15:00 / 17:00 〜 23:00
定休日:コレド室町1の営業日に準じる
URL  :
https://www.four-seeds.co.jp/brand/bikini_picar/


東京メトロ 銀座線 三越前駅 A6 番出口より徒歩3分。コレド室町1の2階にあるカタルニア料理店です。
日本にピンチョスやタパスを広めたカタルーニャ出身の ジョセップ・バラオナ・ビニェス氏監修で、気軽にカタルーニャ料理を楽しめる店です。ランチは手ごろな価格で4種類+週替わりの1種類。和食のエッセンスを随所にちりばめたカタルーニャ料理をぜひ楽しんでください。



ビキニ ピカールスペイン料理 / 三越前駅新日本橋駅日本橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7





にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村











posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: