2019年11月15日

日本橋ランチ特集〜日菜魚〜


日本橋ランチシリーズ第九十三弾

今日は友人と二人で、茅場町近くにある何となく目立たないようなお店へ。

日菜魚

hinauo19 (4).jpg



歩道からちょこっと奥まったところに位置していて、その分
一見だと何となく入り辛そうな雰囲気で...

でも看板見ると、ランチメニューは、ま、普通っちゃ普通のような感じで。

hinauo19 (5).jpg



ここ、僕は前々から気にはなっていたんですが、今回初めての入店。

友人は何度か来たことあって、「 お魚美味しいよ 」って言っていたので、入ってみることにしました

ちょうど、12:00 ちょっと前ということもあって、割とすんなりと入れました

hinauo19 (1).jpg



注文は、黒板メニューの一番上に書いてあった、

限定 10 食 アジフライと豚汁定食¥850

その他にもお魚にこだわっているお店らしく、本日のお魚定食などもあったけど、もし限定数に達してアジフライ定食が無くなっていたらそれを頼もうと。

でも、時間も早かったせいか、すんなりとオーダー通りました

定食は大盛りも無料で、生卵もついてきます。

で、こんな感じ。

hinauo19 (2).jpg



アジフライは、ま、揚げたてのサクサクでおいしいことはおいしいのですが、ま、普通って感じでした。

hinauo19 (3).jpg


というのも、ちょっと身が小ぶりだったからかな?

これが味の旬である5〜7月にかけてだったら、大ぶりで食べごたえがあったのかも...

それよりも、豚汁ですが...

豚肉がたっぷり入っていてとっても豪華

個人的には、メインがお魚なので、もうちょっと根菜類が入ってたほうがうれしかったのですが、でも豪華な豚汁は食べ応え十分です

これだけでご飯のおかずに十分なりますよ

さすが、ほとんどすべての定食に付いてるだけのことはありますね

親会社は築地市場の魚屋と八百屋があり、特にお野菜は全国各地の契約農家や自社農園から運んでくるということで、非常に食材にはこだわりがあるそうです。

現在は築地が閉鎖になったので、豊洲に移転したのかな?

とりあえず、新鮮な食材で丁寧な料理をされているお店でした。

次は違うものを試してみたいです。


お店
名前 : 日菜魚 ( ひなうお )
住所 : 東京都中央区日本橋茅場町 2-4-8
井門茅場町ビル 1F
TEL  : 050-5869-5151
営業時間 : 11:00 〜 14:00 / 17:00 〜 23:30 【 月〜金 】
17:00 〜 22:00 【 土曜日 】
定休日 :日曜・祝日
URL  :
https://hinauo.gorp.jp/


東京メトロ 東西線・日比谷線 茅場町駅2番出口より徒歩2分、
築地市場の魚屋と八百屋の直営店で、お魚は夜中の2時に買い付けに行き、そのまま当日届けられるので、その日一番の良質で鮮度抜群の魚介類をお楽しみいただけます。お野菜は全国各地の契約農家や自社農園から、銀座の高級店に卸されるものがそのまま入ってくるので、食材に非常にこだわりを持つお店です。特にランチタイムはリーズナブルで看板のアジフライと豚汁は一度は試す価値はありますよ。



日菜魚居酒屋 / 茅場町駅八丁堀駅日本橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.8




にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村












posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: