2019年09月22日

日本橋ランチ特集〜瓦そば〜


日本橋ランチシリーズ第八十八弾

今日も一人ランチで...👟 👟 👟

11:30 過ぎの早い時間に茅場町あたりをうろうろと。

たまたま見つけたお店がこちら

kawarasoba19 (1).jpg



山口県の郷土料理??

瓦そば???



ランチメニューはこれ一択で、お値段が¥890

( 大盛りは +¥100 )

ちょっと気になるので入ってみました

瓦.Tokyo 茅場町本店

kawarasoba19 (2).jpg



こじんまりとした店内は、20 人くらいで一杯になりそう...

kawarasoba19 (3).jpg



テーブルにはメニューが置いてあり

kawarasoba19 (4).jpg



これしかないですね

表の看板ではいまいちわかんなかったけど、
どうやら屋根瓦に使う瓦をアツアツに焼いて、その上に茶そばをのっけて提供するらしい。

ランチはこれに五穀ご飯が付くということなので、大盛にはせずに、普通に注文

食事が来る前に、メニューの裏に食べ方がのっているということでちょっと見てみました

kawarasoba19 (5).jpg



ちょっと見辛いかもしれないので、補足で書いておくと...

瓦そばとは

山口県の郷土料理

熱した瓦の上に、茶そばと具材をのせ
温かい麺つゆで食べる料理です。
少し焦げたそばの、ぱりぱりとした
食感をお楽しみください。


というわけで、初めての体験

たのしみ〜

というわけで登場

kawarasoba19 (6).jpg



店員さんの

「 熱いですから気を付けてくださいね 」

という言葉通り、バチバチいいながら出てきました

まずは食べ方教科書通り、一番上に乗っかっているレモンをつゆの中に入れます。

レモンはぜったい入れてね

って書いてあるから、これはマストなんですね。

そして上にきれいに盛られている具材もつゆの中に入れます。

全部一気に入れるとつゆを吸ってしまいそうだったので、肉だけ全部入れてあとはちょっとずつ...

そして麺をつけていただきました

kawarasoba19 (7).jpg



そばはいったん軽く鉄板で炒めてあるんですが、アツアツの瓦に接しているところは、ちょっと焦げてぱりぱりになっており、それ以外のところは普通の蕎麦のようにもちもちで

つゆにつけて具材と一緒に食べる...

焦げたためか、茶そばのいい香りが一層引き立ちますね。

途中から紅葉おろしを継ぎ足したり、柚子胡椒を入れたりと味の変化も楽しめます。

このおつゆ、牛肉との相性も抜群です

瓦は保温性がいいのか、ずっと最後まであつあつ でいただけました

ちなみにこの瓦そばのルーツは...

今から 70 年ほど前なんですが、
山口県は下関市の川棚温泉にある某旅館が宿泊者向けにと考案したんだとか。

西南戦争の時代、薩摩軍の兵士たちが合戦の合間に瓦で肉や野草を焼いて食べていたという話を聞いて、瓦を使ってうどんや日本そばなどを試しに焼いてみたようです。

そうこうして最終的に、茶そばをのっけることに行き着いだんだとか

瓦を器に使うってことも珍しいんですが、それに真っ黒な瓦の上に、緑の茶そば、黄色い錦糸卵と彩鮮やかで見た目にも美しかったんでしょうね。

そんな瓦そばが評判になって、近隣の旅館も提供するようになったそうです。。

温泉街近くのスーパーなどでは、瓦そばコーナーなんてあったりして、割と地元の方々の食生活にも根付いているそうです。

さすがに家庭で作る時は、瓦の上にのっけたりはしないみたいですけどね。

ホットプレートで作られることが一般的なんだとか。

お店では瓦なんですが、これがなかなか手に入らないそうです。

家で使う瓦は塗料なんかが塗ってあって、瓦焼きには適さないそうで。

そらそうですよね。

瓦は雨風を守るために屋根の上にのせるものであって、
食材を焼くために作ってるものではないわけですから。

なので、瓦を手に入れるのがちょっと大変なんだそうです。

それと、石とかと違って耐久性もあまりないため、結構な数が必要みたいです。

この瓦そば

見た目のインパクトはすごくあるのに加え、瓦を焼くと遠赤外線効果があり保温性にも優れているんだとか。

そんな山口県下関市の郷土料理って前面に出しているお店、都内にはそうそうないので、お得なランチで行ってみては?


お店
名前 : 瓦.Tokyo 茅場町本店
住所 : 東京都中央区日本橋茅場町 2-17-5
TEL  : 050-5592-9443
営業時間 : 11:00 〜 14:00 / 17:00 〜 23:30 【 月〜金 】
       17:00 〜 23:30 【 土曜日 】
定休日 : 日曜・祝日
URL  :
 http://kawara.tokyo.jp/index.html


東京メトロ 東西線・日比谷線 茅場町駅1番出口より徒歩2分
ひっそりとした路地にぽつんと立っています。周りに飲食店が少ないためか、黒い壁のお店は結構目立つ存在です。山口県の郷土料理を提供する居酒屋さんで、ランチは名物の瓦そばを提供しています。都内では食べられるところが少ないので、見た目のインパクト、そして映え狙いに是非どうぞ。味も本格的でおいしいですよ。



瓦.Tokyo 茅場町本店居酒屋 / 茅場町駅八丁堀駅日本橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7





にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村












posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: