2018年07月15日

日本橋ランチ特集〜豚骨〜


日本橋ランチシリーズ第四十二弾

今回は、オフィス街からほんのちょっと離れたところを歩いていたら、ラーメン店があったのでふらっと入ってみました

niholun18 (1).jpg



というかのぼりで、ミャンマーまぜそばって書いてあったから、どんなもんかなと思ってね

ほんと、ミャンマーのまぜそばってどんなもんかな?

この前ミャンマーに行ったときには、人気店でいただいたうどんっぽいものとか、
ドライブインっぽいところで食べたスパゲティーっぽいものとか...

あとは、屋台で教えてもらって食べた、フォーみたいな麺にミートソースっぽいのがかかっていた、
アメーターナッヒン・カウスエとかいうものとか...

ま、とりあえず入ってみました

この日もお昼かなり過ぎていたので、お店はガラガラ。

niholun18 (2).jpg



何となく、ラーメン店でそれ以外のタイ料理もミャンマー料理もやってるって感じです。

はたまた伊勢うどんも...

何屋さんなんだろう...

でも、基本は博多ラーメン店らしいですよ。

niholun18 (3).jpg



メニューは印刷もので、豚骨・醤油・塩の各種ラーメン、つけ麺、担々麺などありましたが、手書きで、タイグリーンカレーや南ミャンマースープカレー、そしてミャンマーまぜそばなんかも見かけました。

ちょっと気になったけど、ここはまずは普通の豚骨ラーメンから。

注文したら数分で登場

niholun18 (4).jpg


特徴は...あまりなくごくごく普通のラーメン

麺は普通の細麺

niholun18 (5).jpg


まろやかで食べやすいんですが、特徴が...

ちょっとインパクトは少なく、極めて普通でした。

これで ¥700 なので、他のお店に比べるとちょい割高感がありますね。

やっぱりここはミャンマーまぜそばにした方がよかったかな?

次回はそっちにしてみよう


お店
名前 : マルヨ
住所 : 東京都中央区京橋 1-17-3 内村京橋ビル 1F
TEL  : 03-6264-4882
営業時間 : 11:30 〜 0:30
年中無休



日本橋から八重洲方面に向かい、オフィス街が少し少なくなったところにあるラーメン店。
博多豚骨ラーメン店ですが、東南アジアの麺も作っておりなかなか評判のいいお店。日本式ラーメンは特徴はあまり見受けられないが、ミャンマーまぜそばなど珍しい麺も試してみる価値はありそうです。



マルヨラーメン / 宝町駅京橋駅八丁堀駅

昼総合点★★★☆☆ 3.8





にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村











posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: