2019年01月11日

昼食はホイアン名物三本立て


遺跡観光の後は、ホイアンの町に戻ってきてランチ

レストランは旧市街からちょっと外れたところにある、Godaというレストランで。

vietnam18 (181).jpg



別荘のようなこの建物は、ホテルでもあります。

旧市街までは徒歩で 20 〜 30 分ほどかかるので、ちょっと不便なんですが、静かでいい感じですね

vietnam18 (183).jpg



こじんまりとしたリゾートホテルのような感じです。

ここでいただいたのがホイアン三大名物

まずは、これは外せないホワイトローズ

vietnam18 (178).jpg



簡単に言うと、
米粉の皮に海老のすり身餡を包んで蒸したいわゆる 「 蒸し餃子 」なんです。

これの見た目がバラのように見えることから、この名前が付けられました

ベトナムでもいろいろなところで見かけそうなんですが...

そういえば見てないなぁ...

似たようなものはたくさんあったけど。

で、ホイアンでホワイトローズを出すお店はたくさんあるんですが、
全て 「 White Rose Restaurant 」 で作って出荷しているとの事です

というのも、これを作るにはバーレーの井戸の水を使わないと、この味が出せないといわれています。

それがホイアン名物であり、ホイアンでしか食べることができないものなんです

vietnam18 (179).jpg



海老のすり身が包んであり、フライドオニオンとフライドガーリックがちりばめてあるこのホワイトローズ。

ニュクマムのたれをちょこっとつけていただくと、つるんと口の中に入り、プリっぷりの触感にエビの香り...

たまらんですねぇ


もう一つのホイアン名物は、これまたバーレーの井戸の水を使った麺料理で、

カオラウ

一説によると日本の伊勢うどんがルーツなんだとか...

伊勢うどんといえば、お伊勢参りのときの縁起物で、
コシのない柔らかーい太ーいうどんですね。

醤油ベースのつゆで食べる...

ホイアンと盛んに交易していた時代に、日本人がホイアンの人たちにうどんを伝えたと言われています。

その後、ホイアンの人々は自己流にうどんをアレンジしてできたのが、このカオラウなんだとか。

これ

vietnam18 (177).jpg



実際にいただいてみると、うどんのような太い麺ですが、
コシはしっかりとあり、歯ごたえも十分

うどんのようにつゆには使ってなく、少量の濃いつゆが丼の底にたまっていて、それをかき混ぜてからめて食べるというスタイル。

何となくまぜそばのような感じです

麺の表面はざらざらしていて、これがちょうどいい具合にタレに絡みます。

具は基本的には豚肉ですね。

あとレタスなどの生野菜を好みでトッピングしていただきます


続いては揚げワンタン

ワンタンの皮をあげたものなんですが、それに豚肉やエビなどをトッピングしているもの。

結構でかいですよ。

vietnam18 (180).jpg



トッピングもお店によってオリジナリティーを出しているんですが、このお店のは、
プリプリ新鮮な小エビにパイナップルの爽やかさが加わり、とっても食べやすかったです

屋台の定番料理として、ビールのおつまみなんかにも最適ですね


というわけで、ホイアンの三大名物

それだけじゃ足りないので、ご飯と、

vietnam18 (170).jpg



海老のタマリンドソースがけ

vietnam18 (169).jpg



などをいただきました。

デザートは、パイナップルのクレープ

vietnam18 (172).jpg



これでホイアンで思い残すことは無し...


かな?


お店
名前 : Goda Bar & Restaurant
住所 : 308 Cua Dai Road – Hoi An –
TEL  : 05103 923 644
営業時間 : 10:00 〜 22:00
年中無休
URL  :
http://www.godahoian.com/


ホイアン旧市街から2km ほど離れた静かな住宅街にあるホテル兼レストラン。
こじんまりとしたリゾートスタイルの建物で、トラディショナルなベトナム料理はもちろん、ちょっとアレンジを加えたベトナム料理や各国の料理、ミックスした創作料理などを提供してくれます。



Goda Bar & Restaurantベトナム料理 / その他(ベトナム))

昼総合点★★★☆☆ 3.4




にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村












posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | ベトナム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: