2016年09月06日

最高の景色の中でハイキング


さて、朝の素晴らしい景色を見た後は、いつものコース のハイキング

このあたりのハイキングコースで有名なのは、
ローテンボーデンからリッフェルベルクまでの登山電車一駅区間なんですよね

ゴルナーグラートから歩くってのもあるんですが、こちらは標高が高すぎて石ころだらけでそこまで景色がよくないんですよ。

それにホテルがゴルナーグラードですから、すでにその辺はお散歩がてら歩いているわけですからね。

というわけで、登山電車に一駅乗ってローテンボーデン下車。

suiss16 (156).jpg



まずはそこからマッターホルンの雄姿を見て、ハイキングスタート

で坂を下りていくと...👟 👟 👟

はい、この景色なんですよ。

suiss16 (173).jpg



リッフェル湖に映る逆さマッターホルン

リッフェル湖に映るマッターホルンは、ちょうど鏡に写ったようなんですが、なかなか風が完璧に収まってないと難しいんですよ。

でもこの日は風も少なくとてもきれいに見えましたよ

suiss16 (179).jpg



またこの湖、小さいながらも魚がわりといるので、その魚の泳ぐ波がたつとまたまた鎮まるまで待たないと行けなく、バシーっときれいに見れるのはほんとにまれだそうです。

でも...

頑張りました

suiss16 (178).jpg



頑張って撮った後は、この湖の周りを歩いて...

マッターホルンとお隣のダンブランシュと両方映り込むところにまで来ました。

suiss16 (180).jpg



この日はとってもいい天気で風もなかったので、このリッフェル湖のもう一個下にある小さな湖というか行けというか水たまりというか...

そこにもきれいにマッターホルンが映るということなので、そちらにも移動。

suiss16 (184).jpg



いいですねぇ...

suiss16 (188).jpg



お隣のダンブランシュとそのお隣のオーベルロートホルン

suiss16 (189).jpg



この、逆さ ○※▼Юд♭ って言うのは、日本人にものすごく人気があるんですよね。
どこ行っても。

ということで、今回はとってもきれいに見えました。
現地ガイドさんも自分のカメラでバシャバシャ撮ってたくらいですからね

というわけでまたハイキングコースに戻って。

suiss16 (191).jpg



ハイキング道を下りながら、谷の方を見ると遠くにビーチホルンも見えてました。

suiss16 (192).jpg



というわけで、リッフェルベルクまでのハイキング。

もうマッターホルンは見飽きた...

ってくらい、完璧な気象条件でのハイキングでした。

suiss16 (194).jpg



僕も何回もここ、ハイキングしてますが、もちろん快晴のときもあったけど、ここまで完璧に見えたのはあまり記憶が無いくらい、すばらしい天気でした


にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村


  






posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック