2017年08月10日

木屋町の京都らしい大衆酒場


錦市場から新京極、三条から本能寺とぶらぶら歩いて...👟 👟 👟

この日は雨 降っていたけど、全部アーケード内なのでそんなに気にならなかったですよ

そんなこんなで雨が上がった後、もうちょっと飲みましょうということで木屋町の方に行ってみました

僕が京都出身ということもあって、

「 どっかいい飲み屋ない? 」

っていつもよく聞かれるんやけど、
僕がお酒飲めるような歳になったころはすでに東京に出てきていたので、あんまり京都で飲んだ記憶はないんですよ。

最近飲むのは地元の山科くらいやしね

でも一緒にいた人が、京都人ではないけど学生時代この近辺でバイトしていたらしく、その人の案内でふらりとたどり着いたお店がこちら

大衆酒場 どんがま

pont17 (7).jpg



三条大橋から木屋町通りをちょっと下がったところにある、高瀬川沿いのお店

なかなか雰囲気も良かったのでちょっと入ってみることにしました。

とてもレトロな雰囲気の店内は、3 階建てだということですが、我々は 1 階の奥の席へ

さすがに川沿いの席はダメだったけど、4 人普通に座れることができて、
まずは飲み放題...ってか

ま、3 杯くらい飲んだら元取れる計算になるんで、それにみんな飲む人間ばかりなのでそれにして、まずはビールで乾杯 🍺

メニューも京都らしいものということで、まずは、おばんさいから、

なすの揚げびたし
れんこんの明太マヨネーズ和え
近江 赤こんにゃくのピリ辛炒め
海老芋田楽


の 4 種類が入った、おばんさい四種盛り合わせ ¥920

pont17 (1).jpg


なかなか珍しいですよ。

居酒屋で海老芋とかあるのね

そして、気になったのがこちらの、

京生麩の田楽 ¥490

pont17 (2).jpg



生麩ってこれもなかなか食べられないですよね。

京都の居酒屋ってこんなの普通にあるのかな?

pont17 (3).jpg



そして京都の夏 といえば、

鱧の天ぷら ¥560

pont17 (4).jpg



そしてまたまた気になった

生麩とクリームチーズの春巻 ¥350


pont17 (5).jpg



これがまた、生麩とクリームチーズってこんなに合うんやなぁってめちゃ感動しましたよ。

おいしかったのでまた追加注文してしまいました

お次は、焼万願寺とうがらし ¥390


pont17 (6).jpg



甘いんですよね、これがまた

そんなこんなで、まだまだ気になる料理もあったけど、今回はこの辺で。

京都以外の人を連れてくるときには外せないお店になりますね。

今度、誰か連れてこよう。

お店
名前 : 大衆酒場 どんがま
住所 : 京都市中京区木屋町三条下ル大黒町 49-3
TEL  : 075-211-9522
営業時間 : 14:00 〜 0:00
年中無休
URL  :
 https://dongama.owst.jp/


京都の三条大橋から木屋町通りを下がった人詰めの角。
高瀬川沿いにあるレトロで雰囲気のいい大衆酒場。
京料理をメインに出してくれ、コストパフォーマンスもいいので、ちょっと飲むにはいいかもしれません。



にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村


  





ラベル:京料理 居酒屋
posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | 日本の食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: