2019年10月02日

浦和で人気豚骨ラーメンの店


埼玉県は浦和で午後からのお仕事

ちょっと早めに浦和について、お仕事前のお昼ごはん🍴

この日も体力をめちゃ使う 「 しゃべり 」 のお仕事なのでがっつりいってみようと

なんか肉体労働よりも 「 しゃべり 」 のほうが体力も精神力も使うみたいで、終わったらいつもお腹ペコペコになるんですよね

もっと気楽にやろうと思うんですが、いつも魂込めてしゃべってしまうんですよ。

やっぱり一発勝負のライブはいいですね

緊張感があって...

というわけで、初めての浦和駅到着。

urawa19 (1).jpg



サッカーのまち

って感じしますね。

駅前のロータリーを少し歩いていると、ラーメン店発見

らーめん なかじま

urawa19 (2).jpg



ここはラーメン+ライスでがっつりいこう

と思って入店

のれんの下にちょっと隠れて見えない文字は、

「 長時間煮込んだ豚骨白湯 トンコツスープ 」って書いてあります。

いいですねぇ

L字カウンターのみのこじんまりとしたお店です。

urawa19 (4).jpg



思ったよりすいていたので、カウンターの真ん中あたりに座って、注文

ここはシンプルに

とんこつらーめん¥670

注文して2分...かかんなかったかな?

すぐにやってきました

urawa19 (5).jpg



見た目、博多のラーメンのようなスープと細麺ですが、動物臭さはかすかに感じる程度で、そのかすかがあるから豚骨だって確認できるような感じです。

urawa19 (6).jpg


スープは若干のとろみがあり、細麺にもよく絡みつきますよ

具材は、ちょい厚めに切られたチャーシュー、ちょい甘煮系のメンマ

これがこのスープによく合います

ちょうどきつねうどんに入ってる甘辛く煮た油揚げのような感覚で...って、この感覚は大阪人でないとわかんないかな?

そしてノリと万能ねぎ、もやし

これに小ライス¥100を付けて一緒にいただきました。

がっつりいくためにこの後、半替え玉¥60もしてしまいましたが、その時にテーブルにあった高菜を入れたり、紅しょうがを入れたりして味の変化を楽しみながらね

いやー、お腹いっぱいになりました。

お腹いっぱいになるとほんと気合入ってしゃべれますね。

気持ちよくお話が出来てよかったですよ。

結果は...

思いのほかウケました

しゃべりで聴講者の興味がない内容だったら、
皆さん遠慮なく途中退出されますから、かなり大変です

入場無料は恐ろしいですよ

有料のほうが気は楽です...なんて言ったら怒られるか...

同じ入場無料でも、企業の研修などで話すときは皆さん途中退出はほとんどないですから...

こちらも気は楽です

でも...

寝る方はいらっしゃいますけどね


というわけで、お仕事終わった後、会社に戻ったのですが、出かける前に同僚にこう念おされました。

「 しゃべり終わった後大宮の鉄博行っちゃだめよ!!」


お店
名前 : らーめん なかじま
住所 : 埼玉県さいたま市浦和区高砂1丁目 10-18
TEL  : 048-822-4967
営業時間 : 11:00 〜 15:00 / 17:00 〜 22:00
定休日 : 日曜日



JR 浦和駅西口より徒歩2分
細麺+豚骨白湯スープの組み合わせは、博多スタイルの本格豚骨ラーメン店です。シンプルな豚骨スープは飽きが来ず、リピーターも結構いらっしゃるようです。お店も大きくないので、ランチ時は行列ができるようですが、ちょっと時間を外すとすぐに入れそうです。でもランチタイムの営業時間は短いので、気を付けてくださいね。



なかじまラーメン / 浦和駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7






にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村












posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: