2018年06月20日

済広寺でパワーをゲット!!


お昼を食べた後は、稲取温泉の町名物である、済広寺へ。

このお寺には、県の天然記念物にも指定されている、
樹齢 750 年を越える大樹かやの木があることから、
地元の人たちからはかやの寺として親しまれています

izu18 (50).jpg



この辺りは道が狭いので、車を運転するにはちょっと難しいけど、何とか駐車場に車を止めてお寺へ。

参道を歩いていくと、奥の右手にその大樹があります

izu18 (49).jpg



こちら。

izu18 (51).jpg



木からひもが出ていて、手前の球につながっています

この球に手をのせると、かやの木のパワーがもらえるんだとか

izu18 (52).jpg



心を落ち着かせて優しく手を置いてみましたよ

気のせいか、何となく手のひらがピリピリ感じて、
パワーをいっぱいもらったような気がしました

本堂の中は残念ながらこの日は閉まっていて入ることはできませんでした

izu18 (53).jpg



宝物館や、占いマニ車など楽しそうなものがたくさんあるらしいんですが、また次のお楽しみにね

本堂の左手奥にあったのは、ビルマ ( 現ミャンマー ) の仏塔 ( パゴダ )

izu18 (54).jpg



ここには、世界一と言われるビルマの佛鐘が納められています

「 佛鐘 」 というのは、日本で言う 「 梵鐘 」 のことです。

帽子を平べったくしたベルのような形をしていて、高さ 1.8m、幅 2.0m で重さは約 1 トン

世界最大の佛鐘を見る機会ってのはめったにないので、行かれたら見に行ってみてくださいね 👀

この鐘、世界平和を祈願して設置されたもので、一般の人は鳴らすことはできませんが、手前にある 2 つの小さな佛鐘は鳴らすことができるので、平和を願いながら鳴らしてみて下さい。

そのビルマの仏塔近くの、みちびきばし

izu18 (55).jpg



橋の右手にはなでぼとけ

頭をなでなでするとなんか御利益があるとか...

その他にも、小さい境内の中、見どころはたくさん。

izu18 (56).jpg



こじんまりとした楽しそうなお寺でした



にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村











posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: