2019年05月23日

福岡で鯛茶漬けの名店よし田


今回はまたまた福岡へ出張

いつも福岡へは一人ぼっちか、
もしくは
ばらばらに行って現地で一緒にお仕事してばらばらに帰る...ってパターンばかりなんですが、今回はかなりの人数で福岡へ乗り込んで...

9:00 羽田発の飛行機に乗って

fuk2-19 (1).jpg



到着した後、簡単な打ち合わせをした後ランチタイム🍴

いつもだと時間に追われてその辺でサクッと食べるんですが、今回はさすがにみんなそろってということもあり、時間もしっかりあったので、福岡をよく知っている人にランチ、連れて行ってもらいました

行ったところは
僕以外の人たちは全員知っていて全員行ったことのあるこのお店

割烹 よし田

fuk2-19 (10).jpg



言わずと知れた、福岡の名店です

ここ、行ったことないって言ったら、全員が

なんで

とか

マジ?

とかの反応。

だって、今まで福岡出張多かったけど、仕事が仕事なので、さっきも書いたが、お昼なんて 30 〜 40 分程度。

時間に追われてサクッとなので、
とてもこんな名店行ってる時間なんてないんですよね

それを言ったら、みんなさすがに納得して

そらそうですね。

まいどさんの福岡出張はいつも地獄並みのスケジュールですもんね

と。

ま、ラーメンとかは時間が無くても食べられるので、
一応名物料理は食べているんですけどね

そんなわけで、名店で名物の鯛茶漬けに挑戦

いつもめちゃごみということだったのと、10 人ちょっとで行くということで、事前に予約はとっていてくれたのですが ( というかよくとれたねぇ... )、それでも 10 分ちょっと待ってご案内。

注文はよく知ってる人...( 僕以外全員 )に注文の仕方を聞いて、

当店名物 鯛茶 1.5 倍¥1,620を注文

で、しばらくすると鯛茶とお漬物到着

fuk2-19 (3).jpg



ご飯はおひつでドーンとやってくるので、それをよそって...

fuk2-19 (5).jpg



で、食べ方ですが、テーブルの上にも説明書きがあって、

fuk2-19 (7).jpg



その通り実践

まずは、汁につかってる鯛を引き上げて、わさびをつけてご飯と一緒にいただきます

fuk2-19 (4).jpg



ゴマ醤油だれがしっかりしみこんでいておいしいですよ

それだけでご飯一膳食べてしまって...

お次は鯛と汁とお茶をかけて...

生の鯛にアツアツのお茶をかけると、湯引き状態になって

またまたそれだけでご飯一膳いってしまいます

ご飯はおかわり自由で、おひつが無くなったらまた持ってきてくれます。

1.5 倍にしてよかった

見た目よりもがっつり鯛が入っていました。

一度で二度おいしい鯛茶漬け...

また行きたいなぁ。


お店
名前 : 割烹 よし田
住所 : 福岡市中央区天神1丁目 14-10
TEL  : 092-721-0171
営業時間 : 11:30 〜 14:30 / 17:00 〜 22:30 【 月 〜 金 】
11:30 〜 14:30 / 17:00 〜 22:00 【 土曜日 】
定休日 : 日曜・祝日
URL  :
http://www.kappo-yoshida.jp/


地下鉄空港線 天神駅 12 番出口より徒歩3分
細い路地を入ったところにある割烹料理店です。ランチタイムの鯛茶漬けはこのお店の一押しで、これを食べに近隣のサラリーマンや観光客も行列を作ります。老舗名店の味が ¥1,080 でいただけるということで、非常に人気の店で、福岡に来たら外せないランチの一つです。



にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村











posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | 日本の食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: