2017年01月02日

羽田空港国際線のラーメン店


新年記念すべき大一発目の記事は...

ってもったいぶるほどのものでもないんですが...💧



先日、羽田空港でイベントがあって少しだけトークをしてきました

始まる前に、会場から富士山がとってもきれいに見えたので、皆さん準備に忙しくバタバタしていたんですが、ちょこっとパシャッと... 📷

hndramen16 (1).jpg



iPod touch の最大限ズームなので、かなり画像が荒くなってますが、ま、こんな感じで見えたってことで。

もちろん肉眼の方がきれいでしたよ。

で、暗くなって...

hndramen16 (2).jpg



無事イベントが終了して、遅くなって小腹も空いたのでラーメンでも食べて帰ろうと

会場のある国内線ターミナルは両方とも早くにお店が閉まるので、ゆっくりとはできないため、わざわざシャトルバス 🚌 に乗って国際線ターミナルへ移動。

って、そこまでしてラーメン食べるか?

って話もあるんですけどね

で、国際線ターミナルでは以前食べた世田谷ラーメン ( 出発ターミナル 4 階 ) にあるところも考えたんですが、せっかくなのでまだ行ったことない、でも気になっていた、今年の 4 月 25 日にオープンしたラーメン品達に行ってみることにしました。

ちなみにもう一つ、六厘舎って有名店があるんですが、こちらは出国審査を抜けたところなので、海外に行く人でないと絶対に食べられませんからね ( あ、従業員は別か...)。

場所は、京急の国際線ターミナル駅下車して、エレベーターで出発階に行き、降りたところ。

hndramen16 (3).jpg



初めて店の前に行って、どういうお店なのかがわかりました。

現在ここ品達には 3 つの店舗が入っていて、それぞれいろいろな味のラーメンがいただけます

その中で散々迷った挙句、味噌ラーメンをメインに扱っている、神仙さんで。

ラーメンを注文して、呼び出しベルをもらい、セルフの水を入れてテーブル決めてしばし待つ。

もうこの時間だとほとんどお客さんはいなくて、ガラガラ。

そんなこんなでラーメン到着

hndramen16 (4).jpg



札幌の味噌ラーメンほど縮れてない、軽くウェーブのかかったような麺に、濃厚な味噌スープが絡みついてきます。

hndramen16 (6).jpg



さすが東京ラーメンショー 2015 で一位を取っただけあって、しっかりした味は病みつきになりそうですね

本店は金沢にあり、そこのお店は行ったことないんですが、また味は違うのかな?

やっぱり、味噌ラーメンってサッポロもそうですが、金沢も冬は寒い土地。

そういう寒い土地の方が 「 温まりたい文化 」 でより発達するのかな?

なんて思ったりもしました。

都内ではここ一店舗らしいので、また行ってみたいし、でも他の 2 つのお店も気になるし...

羽田空港国際線ターミナルは、僕の準ホームグラウンド ⁉ なので、まだまだ行く機会が増えそうです


お店
名前 : 神仙 羽田空港店
住所 : 東京都大田区羽田空港 2-6-5 ウィングエアポート羽田 3F
営業時間 : 7:00 〜 23:00
年中無休
URL  :
 http://www.shinatatsu.com/

羽田空港国際線ターミナルの端っこの方にひっそりとオープンしたラーメンフードコート、品達。
現在 3 店舗あるんですが、その中の一つ、金沢の味噌ラーメンの名店です。
海外に出発前、また海外から戻ってきた時に日本の味を堪能してみてください。
まだまだ場所が周知されてないので、穴場的存在ですよ。





関連ランキング:ラーメン | 羽田空港国際線ターミナル駅羽田空港国際線ビル駅





にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村


  






posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック