2018年09月16日

茅場町のワインビストロに立ち寄り


会社帰りに茅場町で友人達とちょこっと飲んで食べて...

このまま帰るにはちょっと早そうだったのと、
通りすがり何となくシャレなワインバーがあったので、
軽くつまんでみよっかと2人で入ってみました

こちら

kamejima18.jpg



かめじま商店

あ、お店入った時は暗くてうまく写真撮れなかったので、後日改めて昼間撮った写真ですよ、こちら。

んで、21:00 過ぎだったんですが、お店は大盛況

winebar18 (4).jpg



店のど真ん中にオープンキッチンがあって、その周りを囲むように席があります

winebar18 (1).jpg



カウンター、ハイテーブルと満席でカウンターの立ち席が空いているということだったので、ま、そんなに長居もしないし立ち席でいっかということで、ふらっと入ってみました

で、せっかくなのでワインを注文

こんなのを。

winebar18 (3).jpg



CHINON Chateau de La Bonneliere

フランスはロワール地方の赤ワインで、ロワール川の左岸にあたります。

教会で隣に座った男性が描いた素敵な落書きをエチケットにしたという斬新なシノンのワインです。

ロワール川左岸で育つカベルネフランを4週間大型ステンレスタンクでマセラシオンの後、15日間発酵させ、その後、セメントタンクで約1カ月かけてマロ・ラクティック発酵をさせるというこだわりのワインです

どっしりとはしていますが、タンニンはそんなに強くないので、渋みは強くなくて飲みやすく、ワイン単独でも十分に楽しめそうです

万人向けのような感じでした。

でもなんかないとちょっと寂しいので、生ハムの盛り合わせを注文。

winebar18 (2).jpg



スペインのハモン・セラーノ

うん、よく合います

これ以外にも気になるワイン、気になるお食事がたくさんありましたよ


ちなみに、このお店...

オーナーは、あのミシュランでビブグルマンを獲得した東銀座の焼鳥 「 ヨシモリ 」 も経営する、酒村氏。

サントリーのグルメ開発部で 16 年活躍された後独立 「 ヨシモリ 」を譲り受け、そのあと、自信の強みであるワインを主軸に自らのオリジナル業態を開業したいというわけで、この地にお店をオープンさせました。

このお店はワインを安く提供するのをコンセプトに、そのおつまみとなるものは、サントリーのグルメ開発部に協力を依頼し、スタンダードに一工夫をコンセプトにお料理を提供しています。

ワインに、食事に、とっても楽しめそうですね。

次回はゆっくりときて飲んでみよう


お店
名前 : かめじま商店
住所 : 東京都中央区日本橋茅場町 1-12-11
TEL  :  03-6661-7253
営業時間 : 16:0 0〜 23:00
定休日 : 日・祝日
URL :
 https://www.facebook.com/kamejimashouten 【 Facebook 】


東京メトロ 日比谷線・東西線 茅場町 3番出口出て徒歩1分。
今年の3月7日にオープンしたワインビストロバー。店の中心にオープンキッチンがありそれを取り囲むようにテーブルが配置されており、にぎやかな店内は活気にあふれています。ワインは常時 80 種類ほどあり、グラスワインも豊富にそろっています。仲間でワイワイとおいしい料理をつまみながらワインが楽しめそうです。



にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村











posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | 日本の食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: