2017年05月10日

行列のできるカキフライの店


全国のマイナーな町や村の、超絶品食材を使ったお店を東京に展開している会社、

株式会社 ファンファンクション

そこが手掛ける飲食店は、店名に自治体名を入れた 「 ご当地酒場 」 というアンテナショップのような感じで、人気があるんですが、そのなかの一つにランチに行って来ました

北海道 厚岸 コレド室町店

akkeshi17 (2).jpg



ここの日本橋本店は、我々の仲間でもランチのカキフライが絶品だということで、いつか行きないなぁ...なんて思っていたんですが、残念ながらランチは終了してしまいました

でも、コレド室町店ではランチをやっているという情報を得たので、ちょっと行ってみました

11:40 分くらいに着いたらすでに 10 人くらいの行列。

お店がそんなに大きくないので、かなり待つかなと思ったのですが、ちょうど入れ替わり時間帯のような感じで、15 分ほど待ったらすんなりと入ることができました

テーブルについたらこちらが調味料。

akkeshi17 (3).jpg



牡蠣醤油は試してみませんでしたが、おそらく生ガキに合わせるのかな?

お隣のポン酢は、こちらも生ガキ用かな?

ウスターソースはカキフライで、ゆずドレッシングは千切キャベツ用とか。

で、最後の牡蠣塩これがご自慢で、
まずはこれでカキフライを食べてみてくださいと。

というわけで、カキフライ定食 ( 4 個 ) ¥1,000 を注文。

で、やってまいりました

akkeshi17 (4).jpg



御飯大盛も無料なので、大盛りにして。

大ぶりのカキは食べごたえありそう...

akkeshi17 (6).jpg



衣でかさ増ししているフライではなくって、牡蠣自体がでっかいんですよ。

まずはお店のおすすめ、牡蠣塩でいただくことにしました

akkeshi17 (5).jpg



牡蠣の香りが口いっぱい広がって、ジューシーでさっくさくでおいしいですよ

すんごい食べごたえがあります

次はタルタルソースで。

こちらもまた違った味わいでおいしいですね

もう一個はウスターソースで。

こちらもいい感じ

で、最後の一個はやっぱり牡蠣塩でいただきました

お味噌汁もでっかいどんぶりで、たっぷりのあさりが入っており、いい出汁がでててこちらもおいしく頂きましたよ。

行列ができるのわかりますね

ちなみに厚岸の牡蠣って、夏場でも生で食べられるんだそうですよ。

今度夜に行って生ガキでも堪能してみたいなぁ。

テーブルの隅っこを見たらこんなのもあったし。

akkeshi17 (1).jpg



これ、燗をする場所なんだとか。

お燗の温度に関しての呼び方も書いてあって、面白かったですよ


お店
名前 : 牡蠣酒場 北海道 厚岸 コレド室町店
住所 : 東京都中央区日本橋室町 2-3-1 コレド室町 2 1F
TEL  : 03-6262-3144
営業時間 : 11:00 〜 15:30 / 16:00 〜 23:00
定休日 : 不定休
URL  :
 http://www.funfunction.co.jp/shopinfo/muromachi/

牡蠣で有名な北海道厚岸から直送されてくる牡蠣は、プルプルで身も大きく食べごたえ抜群。
東京にいながら現地と同じものを食べられるということもあって、いつも人気のお店です。
ランチのカキフライ定食はこれ目当てに来るビジネスマンも数多く、とても混むので行列は必至です。



にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村


  






ラベル:カキフライ 厚岸
posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック