2019年05月21日

西船橋のもつ焼屋よっちゃん


JR 総武線・武蔵野線、東京メトロ東西線、東葉高速鉄道の中継地点である西船橋

僕もよく使うけど、なかなか駅から降りることは珍しいんですよね。

羽田空港に行くときにここからバスに乗る...くらいかな?

そんなわけで、今回は夜、結構遅めに帰ってきて、お昼ご飯も食べるチャンスが無くて
腹ペコで西船橋までたどり着いて...

ちょっと気になるお店があったので、ふらっと寄ってみました。

もつ焼き屋 よっちゃん

yocchan19 (7).jpg



西船橋の南口を出て1〜2分くらいかな。

ちょっと怪しい店構えで入るの躊躇したけど、ま、いっか

人がたくさん入っていたら普通に入ろうと思うんですが、ま、行った時間が時間、
23:00 過ぎだったので、店内はぽつぽつと人が入っているくらいでした

ひとまず店内へ。

入り口近くに長いカウンターがあって、その奥がテーブル席という配置。

僕は一人だったので、カウンター席に座って...

まずは生ビール🍺で一人お疲れさん

yocchan19 (1).jpg



超ハードスケジュールで、朝から喋りまくっていたのでのどもカラカラだったしね。

がっつり飲んでのどを潤した後、串は...

おまかせ 10 本

にしてみました。

まずはタンから

yocchan19 (2).jpg



そして皮・レバー・シロ..だったかな?

yocchan19 (3).jpg



10 本頼んでまとめて出てこないのがいいです

まとめてくるとゆっくり食べられないし、最後のほうのは冷めてしまって硬くなるから

こういう時間差攻撃がうれしいです

ここで次の一杯

メニューを見て

yocchan19 (4).jpg



やっぱりビール🍺かな

瓶ビールで珍しい、赤星があったのでオーダー

中ジョッキと同じ値段だったので、中びんかなと思いきや

大びん

yocchan19 (6).jpg



飲みごたえあります

昔はほとんどのビールがそうだったんですが、製造工程の最終段階で、品質の変化を防ぐために、熱によって酵母活動を留める処理が施されていました。

酵母を熱処理で死滅させる理由は、酵母がビールの中に残っていると発酵が終わらないので、商品として世に出たあとも発酵が進んで味が変わってしまうからということだったそうです。

現在では技術の進歩によって、フィルターでろ過するだけで酵母が取り除けるようになり、いわゆる熱処理をしない生ビールが主流になったんですよ。

でも、昔ながらの熱処理を施したビールのファンも結構いて、数年前から復刻版じゃないけど、熱処理ビールを販売している会社があります。

キリンから出ているクラシックラガーと、このサッポロの赤星ですね

一般的に熱処理したビールは、
生ビールよりどっしりとした味わいで苦味がきいているといわれていますが、確かに飲みごたえはあって、こういった
昭和的な料理にはばっちりはまりますよ。

って、昭和ってもう2代も前の時代になってしまいました

こういう雰囲気で、こういうお食事の場合は、昔ながらのビール、合います

特にビール党の方にはね。

というわけで、残りの串。

yocchan19 (5).jpg



多分、ハラミレバーだったかな?

で、あと4本来たんですが、写真は...

無し...

串は1本 ¥140〜

ということで、激安ではないんですが、通常こういう場末っぽいお店だと、
出来合いの冷凍の串打ちされた状態で仕入れたものを焼くってパターンや、下手したら
焼きあがったものをオーダーが入ってから再び火にかけて温めなおすってパターンが多いと思いますが、
ここは店内でしっかりと肉を串打ちしています

味は保証済み

ということを考えると、コスパはすごくいいんじゃないかな?

大将以外の従業員さんは、大陸系の方々らしく、意思疎通がちょっと難しいところもありましたが、これも時代ですね。

サービスはあまり期待しない方がいいですよ。

ちなみにこのお店、TBSオンデマンドの吉田類の酒場放浪記でも紹介されました。

そんなわけで、軽くサクッと食べて軽く飲む...予定が、二杯目が大びんだったので、がっつり飲んでしまって...

ゆっくりとおうちに帰りました。

またゆっくりと飲みに来てみよう


お店
名前 : よっちゃん
住所 : 千葉県船橋市印内町 599-3
TEL  : 非公開
営業時間 : 17:00 〜 0:30
定休日 : 日曜日



JR 総武線・武蔵野線、東京メトロ東西線、東葉高速鉄道・西船橋南口より徒歩1分。
昭和の雰囲気が残る本格持つ焼屋です。丁寧に串打ちしたものをオーダーが入ってから焼き始めるので、味はとてもよくコスパのいいお店です。仲間とわいわい騒ぐのもよし、一人でサクッと飲むのもよし。レトロな雰囲気を楽しんでください。



にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村












posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | 日本の食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: