2018年06月06日

金運増大!吉ゾウくんのお寺


今回は千葉県は茂原の近くにある、長福寿寺に行って来ました。

kinun18 (3).jpg



ま、見た目は普通のお寺ですが、ホームページを見ても何となくわかるかと思いますが、なんか楽しそうなお寺です

境内の脇にはべに花もきれいに咲いていましたよ

kinun18 (7).jpg



このお寺、正式名称は、

三途河頭極楽東門蓮華台上阿弥陀坊太平埜山本実成院長福寿寺

さんずがとう・ごくらくとうもん・れんげだいじょう・あみだほう・たいへいやさん・ほんじつじょういん・ちょうふくじ

という、日本一長い勅号( お寺の名前 ) を持つ寺院なんだそうです。

桓武天皇勅願寺の証である、菊のご紋も...ひっそりと人目に付かないところにあるくらい、でかでかと宣伝してない控えめなお寺...ではなくとっても開放的なお寺です

本堂に近づいて行ったら、BGM が流れていたんですが、
それがなんとジブリのいろいろな曲

トトロとか天空の城ラピュタとか...

ね、面白そうでしょ

んで、ここにお参りに来る人のほとんどがこれ目的。

kinun18 (9).jpg



金運アップ特設ホームページもあるくらい、力を入れています

その金運御本尊ともいえるものがこちらの吉ゾウ君

kinun18 (5).jpg



今から 430 年ほど前、長福寿寺の住職は名僧の豪仙學頭 ( ごうせんがくとう ) でした。豪仙學頭は 18 歳の若さで僧侶の最高位にのぼり、また織田信長の焼き討ちで荒廃した比叡山を再建したお坊様としても有名でした。
ある時、豪仙學頭が護摩修行をしていると、火炎の中に一頭の象があらわれ告げました。
「 私は人々を幸せにするためにやってきた。私の足をさすれば必ず幸せになれる。そのことを多くの人々に伝えよ。」...と。
これより豪仙學頭は人々の願いを叶える象 「 吉象 」 を知らしめ多くの人々を幸せに導きました。その後、幾多の戦乱の中 「 吉象 」 の存在は忘れ去られてしまいましたが、多くの方々のご要望をいただき、吉象を 「 吉ゾウくん 」 と名付け復活、お奉りさせていただいています。
吉ゾウくんはあなたの願い事を叶えてくれる幸福の象です。どうぞ、願いを託してください。
金運アップ特設 H.P. より一部抜粋


ということで
この石像の右足をなでなでして願い事を 3 つ唱えながら時計回りに 3 周...

してきました

ま、この吉ゾウ君は金運だけではなくって、様々なお願いを聞いてくれるので、人気があるんですよ

そんなこんなで、一応御本尊もお参りしようと本堂へ。

kinun18 (10).jpg



さすがに本堂の阿弥陀様は写真撮りませんでしたが、このお寺の教えやありがたいお言葉が本堂の階段、壁など至る所に貼られていました。

kinun18 (6).jpg



仏教というのは、無くなった後極楽浄土に行けるようにと生前からいい行いをしようねというものが多いんですが、このお寺のコンセプトは、
生きている人間を幸せにするのが仏の教えであるというコンセプトなんだそうです

その一つが金運上昇であり、健康であり、家庭円満であり、ということなんですね

普通のお寺とちょっと違う、様々なイベントも行っております。

例えば、仏像造り教室とか、座禅会
イベントじゃないけど、ヒーリング...

講和なんかもしょっちゅうやっているみたいですが、お話も面白くてわかりやすそうですね

今後の予定では、7 月 1 日

今年 3 番目の最強大金運の吉日( 天赦日 & 一粒万倍日 ) なんだそうですが、開運アップ祈願祭 が 13:00 より吉ゾウくんの御前にて、御祈願されるそうです。

ちなみに今年 1 番目の最強大金運の日は、9 月 1 日なんだそうですよ。

そして、サマージャンボ宝くじ大当たり祈願祭なるものが、

7 月 16 日 ( 祝 )一粒万倍日&天恩日&大明日 13:00 〜
7 月 28 日 ( 土 )一粒万倍日&満月&大明日  13:00 〜
8 月 5 日 ( 日 )大安&己巳の日&大明日   13:00 〜
8 月 12 日 ( 日 )一粒万倍日&友引      13:00 〜
行われるので、こちらも興味のある方は参加してみてくださいね

というわけで、この後本堂の脇にあるお土産物屋さんをちょっと覗いてみました

kinun18 (4).jpg



つづく


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村











posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: