2013年11月22日

Château Lagrange で夕食


さて、夕食はシャトーで。

CIMG0660.jpg



って、ここ、ホテルでもないし、レストランでもないし...

特別なゲストが来たときのみ、食事を提供してくれるいうことで、事前に担当者と打ち合わせして、ここのシャトーのワインに合う料理をとお願いしたのがこちら。

Petite salade acidulée de moules et crevettes dans son panier
ヴィネガーを効かせたムール貝とエビのサラダ

CIMG0663.jpg



カップになっているぱりぱりも、最後までぱりぱりの食感でした。

さっぱりといただけましたよ。

これに合わせたグラスワインは、Les Arums de Lagrange 2012

ここのシャトーの白ワインをいただきました。

メインは、
Crapaudine de caille rôtie sauce aux cèpes et sa garniture
ウズラのロッティをセップソースで

CIMG0664.jpg



これに合わせたワインは、Les Fiefs de Lagrange 2005

Château Lagrange 2004

ちょうど旬のウズラ、それにセップ茸のソースがここの赤ワインにぴったりマッチ。

そらそーですよね。
ソースにここの赤ワインを使ってるからね。

ウズラはちょっと骨っぽかったけど、おいしくいただけましたぴかぴか(新しい)

フランス料理は、それ自体では完成してなく、ワインと合わせて完成するといわれていますが、なるほど、2 種類のワインとともにいただくと、微妙に感じ方が違うのも面白いですよ。

次は
Assiette aux trois fromages et sa salade de saison
フロマージュ セレクション 3 種

CIMG0666.jpg



チーズの種類は...聞いたのですが忘れてしまいましたふらふら

これには、
Château Lagrange 1996

これがまたはまるんですよね。

そしてデザート
Sorbet dans sa ronde de fruits
柚子のソルベに季節のフルーツを添えて

CIMG0668.jpg



さっぱりとした口当たりは、日本人の口にぴったり。

優雅な時をワインとともに楽しめましたわーい(嬉しい顔)るんるん

こんな経験、なかなか無いですね。

食事も普通はやってくれませんから、シャトーに問い合わせてもだめですよ。


楽しいひと時を過ごして一泊した後は、朝ごはん。

CIMG0671.jpg



朝食後はボルドーに向かいました。


にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村


  





posted by まいど! at 18:00| Comment(0) | フランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: